2018 01123456789101112131415161718192021222324252627282018 03







小田原こどもの森公園 わんぱくらんどへ行って来ました

最近、小田原城こども遊園地ばかり行っているので、たまには違う所へ行ってみようと思い立ち、『小田原こどもの森公園 わんぱくらんど』へ行って来ました。
DSC_0639.jpg

ここは、小田原こども遊園地とは打って変わって、少し大きな子ども対象です。

その為、安いし広いし良いな~と思いつつ、今までは足が向いていませんでした(息子は以前、1回だけ旦那と行った事がありますが)。

でも、近いし行ってみるかと、相成りました。

駐車場は510円/日で、後に出てくる列車に乗らなければその金額で1日遊べます。
DSC_0640.jpg

娘にはまだ早い乗り物が多いので、大抵旦那と一緒。
DSC_0645.jpg

でも、そこはおてんば娘。

果敢にドーム型滑り台にも挑戦
DSC_0648.jpg

まるでパタリロ!
DSC_0650.jpg

「お兄ちゃん、大丈夫
DSC_0651.jpg

「僕は平気だよ~
DSC_0652.jpg

いえーい
DSC_0654.jpg

吊り橋は結構揺れるし、迫力があります。
DSC_0672.jpg

こちらは、『小田原城アドベンチャー』という遊具。
DSC_0674.jpg

対象年齢は、かなり高め。

息子は気にせず、どんどん進んで行ってしまいましたが
DSC_0679.jpg

年齢制限がある場所がいくつかあり、我が家の子どもでは遊べない遊具もありました。

小学生ぐらいになったら、もっと楽しく1日中遊べる場所になると思いました。

芝そりゲレンデやターザン広場、アスレチック広場に、寒くて行けなかったうなぎ沢(水遊び場)…他にも、サクラの丘やふれあい広場など、楽しそうな場所が沢山でした。

園内は広いので、ロードトレインやこども列車が走っています。

乗車は1回、大人300円、小人100円(未就学児無料)でした。1日何度も利用するなら、ロードトレイン&こども列車共通の1日フリーパス大人700円、小人300円がお得です

こちらはロードトレイン
DSC_0680.jpg

こちらがこども列車です
DSC_0682.jpg

私たちは、この日はこども列車に乗ってみました。

とてもゆっくりと進みます。

迫力は、以前乗った『虹の郷』の鉄道の方がありましたが、これはこれで楽しかったです。

虹の郷の方は本物の鉄道なので、比べるものでもないかも…(⇒『チェックのウール着物で、虹の郷へ行って来ました』参照)
DSC_0681.jpg

1日1クリック、応援頂けると励みになります
他の面白い着物ブログもこちらからご覧になれますので、どうぞ~
にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ
にほんブログ村
[ 2018/01/20 ] 洋服でお散歩 | TB(0) | CM(0)

戌年コーデで初詣へ行って来ました

一月も半ばとなりました。

初詣の混雑も落ち着いた頃、平塚八幡宮へ初詣に行ってきました。
DSC_0601.jpg

神社へ行く前に、元気すぎる娘とそれを追いかけていた旦那は、既に着付けがグダグダ…。

袴の足元から着物の裾がみょーんと出てきてしまっています

まぁ、娘の場合、袴が短くなってしまったという理由もありますが。

成長したな~。また作ってみようかな。
DSC_0622.jpg

息子は、袴のおかげで小さい着物でも何とか着ている状態。

そろそろ可愛い男児着物もなくなってきてしまいました
DSC_0631.jpg

この日は『戌年のお正月コーデ』。

犬の訪問着×犬の刺繍帯、大好きなコテコテアンティークコーデです
DSC_0606.jpg

帯回り。

半襟は付けっぱなし。帯締め&帯揚げはターコイズブルーで、伊達衿と合わせてみました。

本当にアンティーク着物にはこの手の色がよく合いますね
DSC_0599.jpg

後ろ姿。
DSC_0608.jpg

着物を広げてみたところ。

着物には犬が5匹。そして、松竹梅に雪。そして、おめでたそうに金色に刺繍された何かの実。

もう、お正月に着ずしていつ着るんだと言わんばかりの、自己主張の激しい着物です。
DSC_0738.jpg

帯は犬の刺繍帯。

この帯は、アンティーク着物を集め始めたばかりの頃に購入しましたが、雀の他に、隠れてしまっていますが升に入っているお米と蒲公英も刺繍されていて、今でも大のお気に入りの一つ
DSC_0596.jpg

羽織姿。
DSC_0603.jpg

お正月に着るのが楽しみな梅が沢山の羽織。丸の中には、牡丹と菊も。

こうやって見ると、帯回りの小物の色合いと羽織の色が一緒でした
DSC_0604.jpg

さて、どこも混み合う1月初旬。

最近お気に入りの『小田原城 こども遊園地』。

ここは、遊具がめちゃくちゃ安くて、ついつい足が向いてしまいます。

未就学児が主な対象の遊園地のようです。

電動遊具は何と驚きの30円
DSC_0558.jpg

バッテリーカーは80円です。
DSC_0575_20180116133423c0b.jpg

そして、何度も来ていますが初めて乗った豆汽車、80円。

豆汽車は7月まで整備の為に運休しており、他にもお客さんが少ない時は運休…と、なかなかタイミングが合わない、我が家にとって幻の乗り物でした
DSC_0519.jpg

イエーイ
DSC_0518.jpg

帰りの車の中では疲れ果てて、同じ顔して眠る2人でした
DSC_0591.jpg

1日1クリック、応援頂けると励みになります
他の面白い着物ブログもこちらからご覧になれますので、どうぞ~
にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ
にほんブログ村
[ 2018/01/18 ] 着物でお散歩 | TB(0) | CM(2)

クリスマスコーデで夫婦で着物~鎌倉さんぽ②~

とうとうPCが故障してしまいました…。

ずっと調子が悪くてだましだまし使用していたので、仕方ないっちゃあ、そうなんですが。なんたってWindows Vistaでしたので。

データの取り出しを頼んだ方にも、「Vistaですか」と、かなり驚かれてしまいました

仕事でもPCを使うので慌てて買いに走り、そしてやっとこWindows10になりました。

あぁ、その使い易いことったらサクサク動くって素晴らしい

しかし、ブログの方はサクサクとはいかず、未だクリスマスコーデの記事です

12月の夫婦でお出かけの日、鎌倉の円覚寺へ行って来ました。
DSC_0329.jpg

円覚寺とは何ぞや~という小難しいことは、Wikipediaや他のブログをご参照下さい

階段を上がった所にドーンとある、大きな三門(山門)。

こちらは、夏目漱石の『門』の舞台になっているそうです。
DSC_0353.jpg

ここで私たち夫婦の心をさらったのは、この三角コーン。

「これは特注か」と、思わずシャッターを切りました。
DSC_0350_20180115002542d03.jpg

ランチにうかがったのは、北鎌倉の『笹の葉』さん。
DSC_0356.jpg

精進料理とのことでしたが、思ったよりも量が多く食べ応えがあり、もちろん味も良かったです。

精進料理って高いイメージでしたが、こちらのお店はリーズナブル。

コスパ最高
DSC_0358_20180115002644b44.jpg

家へのお土産として『鎌倉 松花堂』の『あがり羊羹』を。
DSC_0363.jpg

たまたま通りかかって『美味しそう~』と購入しましたが、後からこちらは映画の『DESTINY 鎌倉ものがたり』の原作漫画に登場する、知る人ぞ知るお店だそうです。

関東で羊羹というと、少し硬くて甘いという品が多いように思いますが、こちらは京丹後地方の『でっち羊羹』に少し似ているように感じました。

でっち羊羹は、いわゆる羊羹よりも水羊羹に近く、甘さ控えめで柔らかです。

でっち羊羹大好きな私はもちろん、息子も娘も、「え~、羊羹~」と渋っていた旦那ですらパクパクと。あっという間に完食
DSC_0365_20180115002647c11.jpg

この日は『クリスマスコーデ』。

クリスマスカラーの縦縞着物×黒猫の切りビロードの帯、相変わらずのコテコテアンティークコーデです。
DSC_0341_20180115002537d38.jpg

帯回りは何となく適当に。

帯から着付け用具が見えてしまっているのは、ご愛敬
DSC_0345.jpg

後ろ姿。
DSC_0340.jpg

帯は黒猫の切りビロード。

この市松柄の犬の帯はよく見かけますが、猫は珍しかな~と。ヤフオクで猫柄にしてはビックリする程安く入手。
DSC_0339.jpg

羽織姿。
DSC_0335.jpg

何かの実の柄ですが、柊に見立てて
DSC_0336.jpg

羽織紐は羽のモチーフを。

草履は、この楽チンさを知ったらもうこれしか履けない、ヘビロテの豆千代さん。
DSC_0349.jpg

クリスマスイブの日は仕事でしたので、仕事メンバーとプチクリスマスパーティーを

あ、もちろん飲み物はノンアルコールですよ。念の為。
1514120482655.jpg

ケーキ係は私だったので、大好きな『大磯 鴫立亭』のモンブランを。
DSC_0326.jpg

翌朝家に帰ったらば、イブにしっかりとパパサンタが来ていたらしく、既にビリビリになってた『Cotton Kandy Maker』が、ででーんと放置。

朝、旦那が保育園に連れていった時の苦労が偲ばれました
DSC_0512.jpg

25日は家族でケーキを。

またまた『鴫立亭』で
IMG_1514202049985.jpg

苺が甘くて、美味しい

そろそろイチゴ狩りの季節だな~と思いを馳せてみたり。

イチゴ狩りは毎年のように行きますが、やはりお勧めは1~3月です。

せっかく高いお金を出して行くのですら、最も美味しい時期に行きたいので、色々と調べた結果、ハウス栽培の苺は寒い時期程糖度が高く美味しくなると知りました。

ハウス栽培の苺は時期が少し遅くなると、糖度が少し下がりちょっと水っぽくなるとか。

自分好みの苺がある農園をチェックして、朝いちを事前予約して行くと、とても美味しい苺を食べることが

今年も早速予約、予約






年末は恒例の年越しそばを。

鶏ガラで出汁をとり、大好きなセリを山盛り
DSC_0387.jpg

年始は暖かい日が続いたので、家族で海へ行きました。
DSC_0471.jpg

色々な物を拾っては「は~い」と、届けに来る娘。
DSC_0465.jpg

息子は相変わらず、砂まみれ…
DSC_0491.jpg


1日1クリック、応援頂けると励みになります
他の面白い着物ブログもこちらからご覧になれますので、どうぞ~
にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ
にほんブログ村
[ 2018/01/16 ] 夫婦の日 | TB(0) | CM(2)

家族で着物、年賀状写真のはずが…

年賀状用の写真を撮りに、ちょっとお散歩へ行った時の記事です。

あぁそれなのに、それなのに…肝心の年賀状は、実はまだ出来上がっていません。

プリンターの故障で、ちょっとまごまごしているうちに、寒中見舞いの季節になってしまいました…。

年賀状を下さった皆様、申し訳ございません…。間もなくお手元に寒中見舞いが届くと思います




さて、行って来ましたのは、神奈川の六所神社。
DSC_0206.jpg

丁度、七五三の時期と重なって、「違うんですよ、七五三じゃないのですが…。時々こうして家族で着物を着ているだけでして…」と言い訳満載で写真を撮ってまいりました。

御朱印を頂く際に、神社の方にも上記を伝えると「えぇ、分かっていますよ、年末のお参りなんですね」とほほ笑んで下さいましたが、「いや、それでもなく…ただ写真を撮る場所を探して彷徨っていたんです…」とはさすがに言えず、曖昧な笑いで誤魔化しました。

初めて参拝させて頂きましたが、こじんまりとしている神社ですが、境内は綺麗に整備されており、とても清浄な感じの神社でした。

神社やお寺にこう度々いっておりますと、「あぁ、なんだかちょっと…」と感じる場所があります。

私は特に感が鋭いわけではないので、どうしてだろうと考えると、『掃除が行き届いているかどうか』でそう感じているようです。

特にお手洗いが汚れていると、ちょっとがっかり…。

我が家も年末に大掃除しましたが、かなりの汚屋敷と化していたので、常に綺麗でいられるように昨年よりは努力しようと、夫婦で目標を立てた次第であります。

娘のコーデはU-カリンさんからのお下がりコーデ。

お気に入り過ぎて、家に帰っても脱ごうとせず
DSC_0197.jpg

後ろ姿が、私のお気に入り
DSC_0196.jpg

息子は、旦那とお揃いの袴で、ご機嫌
DSC_0202.jpg

以前に記事にした、私の手作り袴です(→『息子用の袴、作ってみました』、『旦那用の袴、作ってみました』)。

後ろ姿はこんな感じ。ウエストゴムなので着脱簡単です。
DSC_0207.jpg

私のこの日のコーデのテーマは『ポップな人形コーデ』。

鶏頭の着物×人形とくまのぬいぐるみ名古屋帯、大好きなコテコテアンティークコーデです
DSC_0222.jpg

帯まわり。

半襟、帯締め、帯揚げは私のハンドメイド、着物の鶏頭柄にカラフルな水玉が入っているのが大好きポイント

何となく、水玉で揃えてみました。
DSC_0230.jpg

後ろ姿。

この帯、ポップなコーデには何でも合う、素敵帯

ターコイズブルーが、やはりアンティークとなじみが良い所為でしょうか。
DSC_0224.jpg

羽織を着たところ。

羽織紐は、羽織を購入した際に付いていたそのままの物。
DSC_0219.jpg

後ろはこんな感じ。
DSC_0218.jpg

この羽織を見つけた時に、上記の人形帯と合わせたいと、一目惚れして購入。

市松模様にこの人形のポップさ、あぁ、アンティークってどうしてこんなにときめくのでしょう
DSC_0237.jpg

草履はヘビロテな豆千代さんのもの。足袋靴下もターコイズな水玉でお揃い感を出してみました。
DSC_0232.jpg

まだ、クリスマスコーデが残っているのですよね…。

早めにアップ出来るように頑張ります




最近、兄妹でお揃いの子供服にハマっています。

保育園にはあまり着ていけないので、お散歩の時には時々お揃いにして、ちょっとオシャレしてみたりします。

『大磯城山公園(おおいそじょうやまこうえん)』というところに行って来たのですが、ここは旧三井別邸地区と旧吉田茂邸地区にわかれているようで、今回行って来たのは旧三井別邸地区。
DSC_0112_201801021642050bf.jpg

紅葉の時期にはライトアップもされます。

上は何度も撮ってようやく2人が前を向いた奇跡の一枚。

もう2人でキャーキャーと、普段はこんな感じ
DSC_0132.jpg

富士山が見えて眺めが良いのですが、残念ながら写真には写らず。
DSC_0079.jpg

1日1クリック、応援頂けると励みになります
他の面白い着物ブログもこちらからご覧になれますので、どうぞ~
にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ
にほんブログ村
[ 2018/01/05 ] 着物でお散歩 | TB(0) | CM(4)

夫婦で着物~鎌倉さんぽ①~

明けましておめでとうございます

誠に拙いブログではありますが、本年も地味~に続けていきますので、気長~にどうぞ宜しくお願い致します



さて、時は戻りまして11月の記事です。

娘が生まれて、私も仕事に復帰した事をきっかけに、「どうも夫婦の時間が少ないな~、何とかせねば」と思ったので、月に1回お休みを合わせて『夫婦の日』を作っています。

この日は夫婦で着物を着て、鎌倉へ行って来ました。
DSC_0037.jpg

旦那はブルーのデニム着物にラガーシャツ、私は旦那に合わせてオレンジのデニム着物を。

ただの無地のデニム着物なので、全身は撮っていませんが、帯は浮世絵な象さんです。
DSC_0032_20180102163952e35.jpg

鎌倉の寺社仏閣などを散歩しつつ御朱印を頂き、お腹が空いたところで向かったのは穀菜カフェ『ソラフネ』さん。
DSC_0041.jpg

小さな入口から中へ入ると、古民家をリノベーションしている素敵な空間がありました。
DSC_0044_20180102163957cdb.jpg

そこで鎌倉野菜たっぷりのランチを。ヘルシーで、とても美味しい~
DSC_0047_201801021639589b5.jpg

近くへ来ることがあれば、いつもお参りしている『おんめさま』こと『大巧寺』へ。娘の出産の時は、大変お世話になりました
DSC_0049.jpg

私はお腹がいっぱいでしたが、大食漢な旦那、ヘルシーランチでは満たされなかったらしく、通りがかった『鶏味座』に吸い寄せられて親子丼を食しました。

味はちょっと濃い目。
DSC_0051.jpg

この日は久々の鎌倉だったので、大好き&鎌倉土産の定番を買いまくり

『紅谷本店 クルミッ子』、『こ寿々 わらび餅』、『小川軒 レーズンウィッチ』

もう、大好き過ぎて、いくら食べても満たされません
DSC_0054.jpg

特に、こ寿々のわらび餅は、我が家では1番大きなサイズを購入しても一瞬で無くなります。いや、マジで




大好きな箱根駅伝今日は往路でした。

沿道からの応援に参加しました。

娘は、U-カリンさんから頂いた帽子がお気に入り過ぎて…
DSC_0408.jpg

一度被せると、家の中でもなかなか脱ごうとしません。ほら、こんな感じ
DSC_0405.jpg

U-カリンさん、本当に有難うございました

他にも、お嬢ちゃまのとっても可愛いお着物をお下がりで頂いていて、娘に早速着せているので、その記事ももう間もなくアップする予定です



さて、駅伝の話ですが、通り過ぎるあまりの早さに、写真を撮るのもままならず…。

唯一撮れた、まともな写真
DSC_0423_20180102165434c8b.jpg

息子は、選手がいないのに「頑張れ~」と叫び続けて、周囲の笑いを誘っていた
DSC_0411.jpg


1日1クリック、応援頂けると励みになります
他の面白い着物ブログもこちらからご覧になれますので、どうぞ~
にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ
にほんブログ村
[ 2018/01/02 ] 夫婦の日 | TB(0) | CM(2)