2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06







着物で旅行~ワールドスクエア編~

旅行も3日目、とうとう最終日の記事でございます。

他のブロガーさんが浅草今昔きもの市の記事をアップされているのを尻目に、チマチマと2カ月前の記事を書いています…。

あぁ、私も早く先へ進みたい~



3日目は、ワールドスクエアへ行きました。
DSCF1681_convert_20140926215555.jpg

飛行機の上でバンザーイ
DSCF1697_convert_20140926215745.jpg

調べてみると、上の写真のボーイング747の制作費用は400万円。

平均すると、建物一つ当たりの制作費用は、なんと5000万円もするそうです

また、ワールドスクエアは1/25の縮尺で再現されているとの事で、スカイツリーは縮小されていても、なんと約26m大きくて、一緒に写る事はできず…。
DSCF1690_convert_20140926215651.jpg

比べて東京タワーは、ちょっと小さく感じて可愛いかったです
DSCF1705_convert_20140926215832.jpg

エジプトのピラミッドとスフィンクス。
DSCF1741_convert_20140926215941.jpg

王家の紋章ファンの私は大興奮思わずメンフィス&キャロルを探したくなってしまいます。
DSCF1748_convert_20140926220022.jpg

イギリス、バッキンガム宮殿の衛兵の交代。写真では分かりませんが、動いているんです

1000円のプレイカードを購入すると、園内15箇所で人形や展示物を動かす事ができます。

他の人が動かしているのを観る事もできますが、やはり、折角行ったからには購入して、好きな時に動かして楽しむのが良いのではないかな~と思います。

私がなぜ後ろ姿かというと、その謎は後で解けます~
DSCF1782_convert_20140926220104.jpg

園内を、縦横無尽に走り回る息子。
DSCF1793_convert_20140926220146.jpg

オランダの平和宮を指して、「あっ
DSCF1794_convert_20140926220231.jpg

こちらが有名な、ピサの斜塔。斜め~

息子は、ヤンチャ過ぎてベビーカーに乗せられてしまったので、ちょっと不満そう
DSCF1798_convert_20140926220305.jpg

オーストリアのベルヴェデーレ宮殿。
DSCF1802_convert_20140926220419.jpg

見て下さい、この精密さを
DSCF1803_convert_20140926222208.jpg

パリのエッフェル塔。バッグもお揃いの柄です
DSCF1806_convert_20140926222334.jpg

フランスの凱旋門。
DSCF1819_convert_20140926222436.jpg

1882年に着工しまだ建設中の、スペインのサグラダファミリア。

2026年に完成予定なのだそうです。
DSCF1823_convert_20140926222552.jpg

イギリスのタワーブリッジ。

船が通る時には、跳ね橋が上がります
DSCF1840_convert_20140926222639.jpg

中国の兵馬俑のところでパシャリ
DSCF1851.jpg

かの有名な、万里の長城~。
DSCF1865_convert_20140926222738.jpg

日本からは、清水寺。

息子は、はしゃぎ過ぎてねんねです…
DSCF1890_convert_20140926222859.jpg

ワールドスクエアは、45の世界遺産を含む、102点の建築物があるそうです(もっとあった気がしますが…)。

大人はもちろん、息子のような小さい子供も大興奮の場所でした

写真を撮りすぎて、選ぶのが大変でした~



さてさて、この日のコーデテーマは『ヨーロッパに行こう』コーデです。

いつもながらアンティークですが、赤地に白薔薇の絽の着物×兵隊さんの帯です。
DSCF1664_convert_20140926215232.jpg

帯まわり~。

この前購入した、tentoさんの帯揚げ使ってみました
DSCF1677_convert_20140926215501.jpg

後ろ姿も。
DSCF1667_convert_20140926215332.jpg

ここで、先程バッキンガム宮殿で後ろ姿だった理由が明らかに

もう、ここで締めろと言わんばかりの柄のアンティーク帯だと思いませんか
DSCF1673_convert_20140926215416.jpg

バッグは、相変わらずの旦那'sコレクションから。

緑色のパリ柄のニードルポイントバッグです。
DSCF1952_convert_20140926223010.jpg

後ろはエッフェル塔
DSCF1953_convert_20140926223050.jpg

夏の2泊3日の旅行記事は、これでやっと終了

まだ溜まっている記事があるので、頑張って書いていかねば…


1日1クリック、応援頂けると励みになります
他の面白い着物ブログもこちらからご覧になれますので、どうぞ~
にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ
にほんブログ村
携帯電話の方はこちらからどうぞ
にほんブログ村 アンティーク着物・リサイクル着物
スポンサーサイト
[ 2014/09/27 ] 着物で旅行 | TB(0) | CM(4)

兵隊さんっ!

水玉nekoさん、こんにちは~~~
わ~~~ぃ、可愛いお着物に兵隊さん。って外国の兵隊さんね、可愛いですー
ほんと、ここで着なけりゃって感じですね。バッグまですごぃすごぃぴったり~
帯揚げの綺麗な水色も効いてますよっ。
お着物の水の流れのような、虹のような柄と、兵隊さんの並びが似ていてリンクしてますね。ボクがはしゃぐの解るな~~とっても楽しそうなところなんですねぇ。大変だったろうけど、とても楽しい旅行でしたね。こちらまで楽しくなりました、ありがと~(^o^)
[ 2014/09/28 17:22 ] [ 編集 ]

Re: ふでぺん様

ふでぺんさん、こんにちは(*^_^*)

イギリスと言えば薔薇!!兵隊!!という単純な理由でコーデしました~。
高校時代には、ランカスター家とヨーク家の薔薇戦争の話を読み漁っていたな~と懐かしく思い出します。
もともとマニアックな私はファンタジー大好きなので、イギリスやスコットランド地方の本にハマっていた時期があるのであります♪
バッグは、1日目の万里の長城のプチポアンと迷ったのですが、色合いからこうなりました♡

ワールドスクエアは、想像したよりも広くて大変です!
最初は意気揚々と写真を撮っているのですが、建物も80を越した位から、だんだん写真&ポーズも半ば義務的に任務をこなす感じになってくるほど、広い&多いのです~(汗)
しかし、大人も子供も楽しめる場所は凄いな~と思います!
なかなか見つけられなかったのですが、小さい人の模型の中に、面白人物が時々混じっているらしいです。
私は、畑の傍にカールおじさんしか見つけられませんでした…。
[ 2014/09/29 16:42 ] [ 編集 ]

とっても楽しそうな場所ですね。

宇田川先生が得意そうな色使いな着物ですね。
[ 2014/10/01 05:21 ] [ 編集 ]

Re: ちぃ舎ん様

ちぃ舎んさん、コメント有難うございます(*^_^*)

ワールドスクエアは本当におススメですよ!!
大人も子供も楽しめると思います(私が古い建物好きだからではないはず…)

宇田川先生、『花子とアン』ですね!ググってきました!
確かにこういう派手な強い印象のお着物姿が多いようですね(●^o^●)
[ 2014/10/02 07:52 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mizutamaneko8787.blog.fc2.com/tb.php/51-8188ef8d