2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12







スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

祖母との思い出

もし宜しければ、祖母との思い出話を聞いて下さい。

プロフィールにも書いていますが、私は祖母の事を本当に大好きで尊敬しています。

身内の私が言うのもどうかと思いますが、祖母は何でもできるスーパーマンみたいな人でした。

いまだに、私の小学校の同窓会でも話題に上がる程です。

料理も美味しく、手芸も和裁・洋裁問わず得意で、小さい頃にはウールのアンサンブルやワンピース等、色々作ってもらいました。

字も上手で、書道もすらすら~っと見事に書いていました。

編み物・レース編みも上手く、御近所の方に教える程の腕前でしたし、御殿毬を作るのが得意で、フリーマーケットに出すと、あっと言う間に完売していました。

そんな祖母ですが、なんと小学校しか卒業していません。

沢山の弟妹を養うために、小学校を卒業してすぐに上京し働いたそうです。

その中で、同僚の方に御殿毬作り等教えて頂いたそうです。

結婚も自分の思うようにはならず、家の為に地元に呼び戻され、その夫も早くに亡くし、女手一つで父ら兄弟を育てあげました。

戦後の大変な時代に、それはどれだけ大変だった事でしょう。私には想像もつきません。

しかし祖母は、そんな経験がある事を感じさせない、いつも笑顔の絶えない人でした。

祖母の大切にしていた書があり、そこには

『ほほ笑む事を忘れちゃいけない。涙は今もこぼれているが、過ぎてしまえば今は昔。思い出しちゃいけない、悲しい事を』

とありました。本当にその通りの生き方をした人でした。


私が高校生の時、財布を忘れて帰りに届けてもらった事がありました。

友人は「おばあちゃんと一緒に帰ったら?」と言っていたのに、馬鹿な私は、バスを2本乗り継いでわざわざ来てくれた祖母を一人で帰してしまったのです。

その後ろ姿がいまだに忘れられません。


大切な人はなくしてから気付く、とよく言いますが、本当にそうだと思います。

喧嘩も沢山して、沢山傷つけてしまいました。

大切な人を大切にする事って、簡単そうだけど、本当に難しい。

馬鹿な私は、今も失敗しながらも、頑張って大切な人を少しでも大切にできるような生き方をしようと思います。

そして、祖母のようにいつも笑っている前向きな可愛いおばあちゃん目指して、頑張ります!

御殿毬

他の面白い着物ブログはこちらから見れます
にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ
にほんブログ村
携帯電話・スマホの方はこちらからどうぞ
にほんブログ村 アンティーク着物・リサイクル着物


スポンサーサイト
[ 2013/11/15 ] つれづれ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mizutamaneko8787.blog.fc2.com/tb.php/4-50a3077c








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。