2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12







スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

チューリップコーデで、季節外れの満開のチューリップを見に江の島へ

前日までは違う場所に行こうと計画を立てていたのですが、朝6時に旦那が「見て☓②」と差し出したパソコン。

そこには『満開のチューリップ』の文字。

今の時期にと驚いてよく見てみると、どうも特別に冷蔵保存されたウィンターチューリップで、通常のチューリップよりも長く1ヶ月以上も開花しているチューリップとの事。

花の数は約2万本以上

タイミング良く、今満開だそうです。

この日は3月並の陽気で温かいと予報も出でいるこれは絶対に見たい~と、いざ江の島へ。

急遽決めたので、前日に決めていたコーデを変更し、バタバタとチューリップコーデを考えてお着替えを。

そんなこんなで、なんとか江の島に着いた頃には10時過ぎ。

近くの駐車場はもう一杯で、ちょっと離れた場所に止める事になりました。

やっぱり江の島は混んでるな~。


イカや貝を焼いている良い匂いが~
DSCF8316_convert_20140127145658.jpg

一つ目の鳥居。
DSCF8317_convert_20140127145847.jpg

この日は、温かいはずでは

なのに、凄く寒い!!

やはり防寒対策しっかりしてきて良かった~(旦那だけ寒そう
DSCF8323_convert_20140127145923.jpg
DSCF8326_convert_20140127150100.jpg 

江島神社は、以前来た時に御朱印を頂いています。このような御朱印でした。
DSCF8448_convert_20140127160342.jpg

運動不足な私は、迷わずエスカーで行きますよ~
DSCF8325_convert_20140127150003.jpg

江の島は、昔と現代が融合した不思議な場所ですね。

エレベーターで快適快適
DSCF8330_convert_20140127150231.jpg

エスカー1つ目を降りた所にある「銭洗白龍王」。
DSCF8336_convert_20140127150619.jpg

最近金欠なので(自業自得)、金運UPをお祈り~
DSCF8334_convert_20140127150507.jpg

その横に、日本三大弁財天の一つ「江島弁財天」。

どうか金運UPを~(しつこい)
DSCF8337_convert_20140127150655.jpg

チューリップを見る前にも、少し花が咲いていました。
DSCF8341_convert_20140127151324.jpg

3つ目のエスカーを降りた所に、江島神社中津宮があります。
DSCF8342_convert_20140127151406.jpg

中津宮の横に「水琴窟」があります。

小さな穴に柄杓で水を注ぐと、綺麗な音色が聞こえます。

しばし3人で、その音色に耳を傾けていました~
DSCF8345_convert_20140127151542.jpg

さて、この日の目的である「サムエル・コッキング苑」へ到着。
DSCF8348_convert_20140127151901.jpg

本当に、今がまさに満開
DSCF8375.jpg

私のおはしょりがよれているのは気にしないで下さい…
DSCF8353.jpg

色とりどりのチューリップにうっとりです

チューリップフォトコンテストというイベントがあるそうで、とても立派なカメラと三脚を構えたカメラマンの方が大勢いらして、真剣にチューリップを撮影していました。
DSCF8354_convert_20140127152134_20140127194804b0c.jpg

サムエル・コッキング苑内にある『LONCAFE』へ。

このお店は日本初のフレンチトースト専門店だそうです。
DSCF8356_convert_20140127152227.jpg

ソファー席が丁度空いていました~。

なんと、テーブルの下はコタツ

テラス席への窓が解放しており、寒いかと思いきや、コタツや膝かけ等の心配りがありとても快適な空間でした

テラス席にはコタツの代わりに、ターボヒーターがあるそうですよ。
DSCF8362_convert_20140127152459.jpg

もう、何度も言いますが、本当に心配りが行き届いたお店でした~

喫茶店は好きでよく行っていたのですが(息子が生れてからは御無沙汰ですが…)、こんなにスタッフの方皆さんが素敵なお店はなかなかめぐり合う事ができません。

場所が場所だけにお子様連れも多い為か(私がいた時も、私を含め3組が乳幼児連れでした)、何事にも親切で、小さな言葉かけが嬉しかったです

私はいちじくとクリームチーズのフレンチトースト
DSCF8367_convert_20140127152639.jpg

旦那はアップルパイのフレンチトーストを食べました。
DSCF8368_convert_20140127152721.jpg

お味の方はと言うと、とにかく絶品

私も旦那も、今まで生きてきてこんなに美味しいフレンチトーストは食べた事がありませんでした

外はカリカリ、中はジュワっとしていて、アイスが溶けて、もうサイコーに美味しい

フレンチトーストってこんなに美味しいの!?と、目からウロコです

メイプルラスクも売っており、自宅で食べたのですが、これも美味しかった~。
DSCF8370_convert_20140127152753.jpg

他には、鎌倉小町通り店と、UNITED ARROWSとコラボした清水PAエリア内店があるそうです。

続いて、シーキャンドルに登りました。
DSCF8380_convert_20140127153118.jpg

とりあえず寒い!!

今日、気温上がるって、晴れって、言ってなかったっけ

曇りだぞー!!寒いぞー!!
DSCF8386_convert_20140127153332.jpg

江の島猫ちゃんに遭遇。

とてとて
DSCF8381_convert_20140127153225.jpg

シーキャンドルを後にし、散歩していると、江島大師がありました。

外観撮り忘れたので、御朱印だけでも。
DSCF8452_convert_20140127160409.jpg

中国仏画刺繍展と書いてあり、どんな刺繍なのかな~と中へ入ってみたのですが、見当たらずキョロキョロ。

お寺の方へ伺って、奥へ入って行っても見当たらず、夫婦揃ってキョロキョロ。
DSCF8401.jpg

そうこうしている内に、先ほど尋ねた方が「見ましたか~」と聞いてきたので、「見つかりません」と言うと、「階段脇が全部そうですよ」と。

写真だと思ってた

本当に凄い
DSCF8394_convert_20140127153416.jpg

写真はガンガンとってもいいとの事。

お堂も良いですよと言われましたが、それはちょっと辞退しました。

この刺繍、凄いと思いませんか
DSCF8400_convert_20140127155705.jpg

いつものタコせんを食べようと行ってみると、凄い行列に断念しました
DSCF8404_convert_20140127155742.jpg

帰りに『ⅰL CHIANTI BEACHE』というイタリア料理店に行きました。

写真を撮るのをすっかり忘れておりましたが、マルゲリータピザとイカスミスパゲティ、石焼リゾットを食べました。

唯一撮った石焼リゾット
DSCF8406_convert_20140127155855.jpg

美味しかったけれど、子供用の椅子があるにはあるのですが、ベルト無で1m以上の高さがある椅子しかないのが残念。

子供連れ本当に多かったけれど、誰もその椅子を使っていません。

私たちを含め、皆さんが子供を抱っこしたまま食べにくそうに食べていました。

あの子供椅子、オシャレではあるけれど危険では意味がないな~



さてさて、今回のお着物です。

チューリップを見に行くのにチューリップのお着物、野暮だと思うがやってしまいたくなるのが私です。

チューリップのアンティーク色留袖☓チューリップとマーガレットのアンティーク名古屋帯。

色留袖、大好きなのです!

羽織を着て、上半身が無地&紋が見えなくなれば訪問着や付け下げに見えるかもと勝手に思っております。

なので、羽織の時期は心おきなく着てしまいます~
DSCF8292_convert_20140127144903.jpg

何度見ても、半襟は白が良かったと思うのです。

しかし、時間が無かったのです~。

これはこれで、半襟の梅もどきの色が羽織と揃って、羽織を着るとなんとかましに見えるのですが…

それにしても、この半襟、何度目でしょうか。
DSCF8300_convert_20140127145207.jpg

後ろ姿も。

襦袢の袖、長さを合わせたはずなのに、なぜ短いの~。

それは、きっと着付けがおかしい所為でしょう…
DSCF8296_convert_20140127145047.jpg

帯のアップ。

お太鼓に折れ線が入っているのは気にしないで下さい…。
DSCF8298_convert_20140127145135.jpg

着物はチューリップの一部分が刺繍になっています。
DSCF8308_convert_20140127145239.jpg

羽織姿~。

なぜ片方からだけ、袖先が見えているの~。

それは、きっと着付けがry。
DSCF8309_convert_20140127145320.jpg

後ろ姿も。
DSCF8310_convert_20140127145350.jpg

羽織の柄は大きな牡丹です。
DSCF8408_convert_20140127155936.jpg

この日のバッグも旦那'sコレクションから。

チューリップのハットバッグです。

帽子を入れるバッグですが、手頃な大きさなのでバッグとして活用しています
DSCF8422_convert_20140127160015.jpg

裏はこんな感じ。

職人さんの1点物だそうです。
DSCF8423_convert_20140127160047.jpg

サイドはこんな感じです。
DSCF8424_convert_20140127160121.jpg

ピアスは「ちょうちょ~ちょうちょ~」の歌を思い出し、チューリップなので蝶のピアスを。

ついでにてんとう虫もおまけに付けてみました
DSCF8446_convert_20140127160310.jpg

マフラーは羽織に合わせて、オレンジ系の物をチョイスしました。
DSCF8426_convert_20140127160205.jpg

1日1クリック、応援頂けると励みになります
他の面白い着物ブログもこちらからご覧になれますので、どうぞ~
にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ
にほんブログ村
携帯電話の方はこちらからどうぞ
にほんブログ村 アンティーク着物・リサイクル着物
スポンサーサイト
[ 2014/01/27 ] 着物でお散歩 | TB(0) | CM(10)

素敵ですね~

チューリップ尽くしの装い、とっても素敵です♪
ピアスも着物の柄と合っていて。
私はどうも「あ、いいな!」というヒラメキ?wのみで買ってしまうので、
トータルコーデとは程遠いです。
横浜での羽織+着物も素敵ですね!
渋いけど華やかって言うのかしら。
こういうの大好きです(*^_^*)
[ 2014/01/27 23:04 ] [ 編集 ]

春~~♪♪

水玉nekoさん、お寒い中お疲れ様でした。お陰様で一足早い春を楽しませて頂きましたよ~(^o^)
チューリップ、名前の響きだけで春を連想する可愛いお花ですよね。1ヶ月も長く咲く?すごいですー。で、チューリップのカバン!なんて可愛い(形も)。私も若い頃そんな形のを持っていてストライクですー。と思って見てましたら、帽子入れ!?なるほどぉ~~~。お着物も素敵やないですか~~~。可愛いけど子どもっぽくないって言うか、可憐な感じ、よくお似合いです(^o^)。

そっかぁ、半襟が薄い色だったらもっと首元がすっきりしたかもですね、でもマフラーするしねぇ(^_-)。お出かけするのにお子さんの荷物とか大変でしょうに、お着物を着ちゃうんだからすごいです。私ももし今だったら出来るかもしれないけど、当時そんな余裕(精神的に)はなかったわぁ。水玉nekoさん、偉い!頑張ってね!私もそろそろ着る時が近づいてきたようです。今日あたりお直し済みのお着物がどーんと届きます。早くブログで紹介出来るよう頑張りますね(^o^)。
[ 2014/01/28 09:06 ] [ 編集 ]

Re: 麗華様

私もヒラメキ(笑)のみですよ~。というか、一目惚れのみです(笑)。
なので、ついつい似たような物ばかり増えてしまったりします。
コーデ、褒めて頂いて有難うございます!
ホント、行き当たりばったりのコーデばかりなので、いつもちょっと不安なので、そう言って頂けるととても嬉しいです(*^_^*)

きもの市の時に頂いたお着物、私も大好きなので、着るのが楽しみです♪
大正ロマンのコテコテコーデをしたいな~\(^o^)/
[ 2014/01/28 11:13 ] [ 編集 ]

Re: ふでぺん様

私もチューリップ、本当に好きな花です(*^_^*)
このお着物の薄紫とチューリップの組み合わせが春らしくて、お気に入りの一着です♪
なので、似合うと言って頂いてとても嬉しいです。有難うございます!

かばんのコロンとしたフォルム、愛嬌があって良いのですよ~。
帽子を持って旅行に行くという事があまりないので(帽子は1つ、被っている物しか持参しない)、主にバッグとして活用しています。
帽子入れだけあって収納力は抜群で、使い勝手が良いです(笑)

着物に色々合わせている時にも、絶対に白の半襟が良い!と思っていたのですが、急遽行き先を決めたので直す暇がなく…残念な感じに仕上がってしまいました(T_T)
息子の準備等はほぼ旦那まかせなので、一番旦那が苦労しておりますm(__)m

ふでぺんさんのお着物届くのですね!
とうとうお着物をお召になるのですね~♪
ブログの更新、楽しみに待っていますね~\(^o^)/
[ 2014/01/28 12:05 ] [ 編集 ]

わぁ~!!

水玉nekoさん、こんにちは!
チューリップの色留袖♪ 素晴らしく可愛いですね!!
羽織も大きな牡丹が綺麗~♪ですね!
可愛らしく着こなされていて、ニヤニヤしちゃいますわ^^!

バックも可愛いです! 

江ノ島にチューリップが満開とは・・・。春ですね~。
江ノ島って広いんですね。エスカーが気になっております。



[ 2014/01/28 16:42 ] [ 編集 ]

Re: ぽち様

ぽちさん、こんにちは(*^_^*)
チューリップの色留袖と帯のコーデはすぐに決まったのですが、羽織はあーでもない、こーでもないと旦那と2人で悩んで、結局旦那が決めたのですよ~。
私は、以前鎌倉の瑞泉寺へ冬桜を見に行った時のコーデに使った羽織(浅葱色っぽい物に鷺が描かれているもの)が、海っぽくて江の島に合うかな~と思ったのですが、いざ旦那チョイスの羽織を着てみるとしっくりきたので、この牡丹柄にしたのですよ~。
なので、褒めて頂けると旦那が喜びますわ(笑)。

江ノ島のチューリップ、本当に素敵でしたよ!
冬場は花が少ないので、鮮やかな花に癒されます~♪
エスカー、ついついいつも乗ってしまっております。
階段は運動不足の私には過酷な故…。
あっという間に到着してしまうので、わびさび的な情緒に欠けてしまうのが欠点ですが(笑)
しかし、年配の方や小さなお子様連れの方等も気軽に参拝することができるのが、江島神社の素晴らしい点だと思います(*^_^*)
下りは階段なので、景色も綺麗ですよ♪
[ 2014/01/29 09:58 ] [ 編集 ]

素敵ですね~♪

何て素敵なご家族~♪
お着物も帯も、バッグもアクセサリーも…
遊び心いっぱいで本当に楽しそう!
しかもネコちゃんまで~くうっ(><)
カフェも本当においしそう♪
しあわせたくさん、ごちそうさまでした☆

たくさのチューリップを見て刺激いっぱい、
いい思い出になったことでしょうね♪
…うちは寒い寒いと引きこもってばかりでかわいそうなので…(涙)
体調が回復したらおちびさんズ連れて、
水玉さんみたいに色々おでかけしたいです☆
[ 2014/02/02 16:17 ] [ 編集 ]

はじめまして♪

はじめまして♪お写真も記事もとても素敵なブログで楽しく読ませて頂きました。
私も神奈川県住みなのですが江ノ島は行ったことがなくて、とっても行きたくなりました♪

お座り始めの時期ベルト無しのベビーチェアは落っこちそうで不安ですよね(;_;)
私はエルゴ(だっこひも)を椅子の背後から回して椅子と子供を一緒にベルトで固定するようにしてました。
お出かけには必ず持ってゆくだっこひもを使うから特に荷物にもなりませんし、とってもシッカリしてるので安心でしたよ♪
もしまたベルト無しのベビーチェアの時は試してみてください♪
[ 2014/02/03 20:51 ] [ 編集 ]

Re: みく様

みくさんに褒めて頂けると、本当に嬉しいです!
有難うございます(*^_^*)
前の記事も読んで下さったのですね!
嬉し涙が…(くう~(T_T))

寒いとどうしても引きこもりがちになっちゃいますよね~。
私は、買い物もネットスーパーを利用しているので、なかなか外に出ません…。
なので、旦那がいる休みの日は、着物何着よう!とテンションを上げて、行く計画を前々から立てて行っている感じです♪

こちらは昨日まで暖かかったのですが、今日からまた寒い日が続きそうです。
仙台はまだまだ寒いでしょうね。
こちらにいると、ちょっと仙台の寒さや東北の雪景色が恋しくなります。
風邪など気を付けて、お互いに育児頑張りましょうね\(^o^)/

[ 2014/02/04 15:31 ] [ 編集 ]

Re: 紗緒理様

はじめまして!
ブログを読んで頂いて嬉しいす!有難うございます(*^_^*)
江ノ島、今の時期は風が冷たいですが、楽しいですよ~。
買い食いしながら楽しめますし、景色も富士山が望めて素敵です♪
私はまだ、江ノ島水族館には行った事がないので、いつか行ってみたいと思っています♪

抱っこ紐を使うとは!とても勉強になりました!
確かに、荷物も少なくて済むし(ここ大事ですね(笑))、良いですね!
色々工夫すれば、安全に子供と食事を楽しめるのですね。
子供と一緒に食事に行く事がまだ慣れていないので、いつもハラハラし通しです。
素敵な方法を教えて頂いたので、次からはもっと楽しく一緒に食事に行く事ができそうです♪
有難うございました(●^o^●)
[ 2014/02/04 16:10 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mizutamaneko8787.blog.fc2.com/tb.php/22-b96bdbb8








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。