2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06







キャンピングカーで初旅行、東北編!~6日目、三本木ヒマワリ畑、そして仙台で友人と♪~

長かった、夏のキャンピングカーで東北旅行も、残すところ6、7日目だけになりました。

最終日の7日目は、ひたすら帰路についていた(翌8/12は旦那は普段どおり仕事だたったので、少し休まなければなりません)ので、実質6日目が最後となります。

この日は、9:00車中泊していた『道の駅 三本木』を出発し、車で5分程の所にある三本木の『ひまわりの丘』へ。

『ひまわりの丘』は、6haに約42万本のひまわりが咲き誇っております。
745.jpg

私はあまりアップで写真を撮って欲しくないので、「もっと離れて~」と言いながら撮られた一枚。

旦那よ、もっとバックしておくれ…。
738.jpg

そう、コレくらいが許容範囲ですわ。
752.jpg

仙台に住んでいた時も、何故かこのひまわり畑に言ったことがなかったのですよね。

地元ってわりと観光しない…。

こんなに綺麗だったのに、ちょっともったいなかったですね
751.jpg

いや~、ひまわり畑って広いし、ひまわりの背丈のせいもあって、子どもが迷子になったら大変だな~と思いました。
775.jpg

結構狭い道もあるし…
779.jpg

大人は、「かくれんぼ~」なんてできて楽しいですが(笑)
757.jpg

オニヤンマ、久しぶりに見たかっこいい~
776.jpg

肝心の着姿を撮っていない(笑)

かろうじて正面だけ。

格子にコスモス柄浴衣×シマシマの兵児帯に、家にあった緑×白のギンガムチェックのシフォン生地の端切れをON
772.jpg

『ひまわり愛すちゃん』というアイス。ひまわりの種が入っていて、香ばしゅうございました
DSC_2328_convert_20161012121537.jpg

フランクフルトを食べているくせに、私のきゅうりを欲しがる息子。

食い意地が張っているのは、どっち似なのか…きっと旦那だ(←えっ
DSC_2334_convert_20161010230628.jpg

どうしてでしょうね。やっぱり東北の野菜は美味しいと思うのですよ。息子も冷しトマトもペロッと完食
DSC_2338_convert_20161010230711.jpg

11:00『道の駅 三本木』へ戻って、お昼ご飯を。

写真を撮り忘れましたが、こちらの食堂の定食は、美味しくてボリューミーでしたよ
DSC_2342_convert_20161010230740.jpg

この日は、午後から仙台で友人に会うので、早めにお風呂に。

12:30近くにある三本木『花おりの湯』に到着。
DSC_2353_convert_20161010230906.jpg

こちらは、加水無しの源泉掛け流し。なんとシャワーも源泉です

泉質は、世界でも珍しい亜炭層から湧き出る温泉だそう。

『亜炭は元々植物であり、ひまわり温泉・花おりの湯の温泉は、亜炭層をとおって湧き出ております。亜炭層を通過する間に、溶出した植物成分がたっぷり溶け込み、泉質はまろやかで肌がすべすべになります。(HPより)』

PH8.1なので、ちょっとヌルヌルで、気持ちいい~

家族風呂を利用し、料金は1H1600円。なんとなんと、露天風呂付き~
DSC_2344_convert_20161010230808.jpg

更衣室は、ベビーベッド、トイレ付きで、清潔でした♪
DSC_2347_convert_20161010230837.jpg

13:40『花おりの湯』を出発し、15:20仙台にある『パイ&シューすがわら』到着。

食べたくて、夢にまで見た懐かしの味
DSC_2356_convert_20161010230938.jpg

10個お買い上げ~
DSC_2365_convert_20161010231400.jpg

コレですよ、これこれ
DSC_2368.jpg

10個を、あっという間にペロリ(笑)あれ、お昼ご飯食べたよね

そして、さらにこんなケーキも食しております

季節のケーキですが、このケーキ、私が今まで食べたケーキの中で1番美味しかった

なんだ、この美味しさは

桃の美味しさもさることながら、その中に入っているカスタードの控えめな甘さ、下に敷いてあるパイのサクサク感が、本当に絶妙で、本当に美味しい~
DSC_23611.jpg
こちらもペロッと平らげ、「もっと桃のケーキを食べたい~」と、後ろ髪惹かれつつ、待ち合わせの仙台駅前へ。

旅行の日程がなかなか決まらなかった事もあり、数日前に伝え、しかも平日。

「無理かな~」と思っていましたが、友人は仕事終わりに会ってくれることに。

嬉しい、嬉しい本当に、ありがとう

懐かしの仙石線に乗って、一路仙台駅前へ。

結婚前に旦那と東北旅行した時、旦那はコレ使えなかったんですよ(笑)

コレのおかげで、冬場でも暖気が逃げません。たまに、扉を閉めずに開けたまま最後に乗ってくる人がいると、ドア側にいる人がちょっと睨みながら『ピコーン』と、ドアを閉めたり(笑)
DSC_2371_convert_20161010231941.jpg

ちょっと早めに着いたので、駅前をブラブラ。

外観は然程変わっていませんが、駅の中は様変わりしていて、迷子になりそうでした~。とっても綺麗

変わってはいても、仙台はなんだかホッとする場所。大好きな場所。
DSC_2376_convert_20161010231450.jpg

最初に会ったのは、中学からの友人、Aちゃんと。

そして、久しぶりに会った嬉しさで、写真を撮り忘れるという(笑)

なので、その友人と一緒に『青森ねぶた祭り』へ行った時の写真を2枚ほど。

もう10年程前の写真のはずなのに、ねぶたに『二十五年度』となっている不思議。これはどうしてちなみに、向かって右が私。
DSC_3178_convert_20161010233508.jpg

こっちの方が古い写真のはず…多分(笑)これは、左が私。
DSC_3256_convert_20161010233830.jpg
このころは、インスタントカメラ全盛期。本当に懐かしいな~。

思えば、Aちゃんとは『お祭り』、『イベント』のお出かけが多かった

次に会ったのは、仙台で働いていた頃の友人、Mさん。

ちゃんと、写真撮った!(笑)
DSC_2378_convert_20161010232017.jpg

でも、Aちゃんとの写真を2枚載せたので、Mさんとも、もう一枚。

一緒に沖縄へ行った時のコスプレ観光写真

コレは真ん中がMさん、右が私。沖縄の民族衣装って、原色が気候や陽気な感じに合っていて、可愛いですね
DSC_3172_convert_20161010233436.jpg
Aちゃんが『お祭り友達』だとすると、Mさんは『温泉友達』。

随分会っていないのに、会うとすぐ昔のように話せる不思議。

自分で言うのもなんだけれど、私はメールもマメじゃないし、オタクだし、抜けているし、大雑把だし…挙げていったらキリがないほど欠点がある人間なので、そんなに友人は多くなく、また、つくるのも苦手。

そんな私とずっと仲良くしてくれる友人たちは、本当に大切なのです。

時間があっという間で、私の都合で短い時間しか会えなかったけれど、それでも来てくれて嬉しかったよ~

また、遊ぼうね




22:00名残惜しく仙台を後にして、翌1:50この日の車中泊の『中里SA』に到着。

夜遅いせいもあってか割と涼しく、網戸にして熟睡。

キャンピングカー旅行7日目、最終日。7:30『中里SA』で簡単な朝食を摂り、出発!
DSC_2386_convert_20161010232055.jpg

沢山買った『すがわら』のリーフパイも、自宅に着いた時にはたった4枚に(笑)
DSC_2388_convert_20161010232121.jpg

沢山食べて、沢山笑って、楽しかったキャンピングカーで東北旅行。

日本て、狭いようで広いもっともっと、色々な場所へ行ってみたいですね

長々とした連載記事にお付き合い下さいまして、ありがとうございました


1日1クリック、応援頂けると嬉しいですっ
他の面白い着物ブログもこちらからご覧になれますので、どうぞ~
にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2016/10/13 ] 着物で旅行 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mizutamaneko8787.blog.fc2.com/tb.php/137-3428f1c0