2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06







キャンピングカーで初旅行、東北編!~4日目、世界遺産『白神山地』へ~

ちょっとした小ネタなのですがね、キャンピングカー同士が道ですれ違う時は、片手を挙げて挨拶をします。

キャンピングカーを借りる際にレンタカー店で教えられて、ちょっと気恥ずかしくて「え~、やらないとダメ~」と思っていたのですが、本当にすれ違うキャンピングカーの皆さん、運転手さんだけではなく、助手席の方も「ハイ~」と、右手を上げて挨拶をして下さるのですよね。

なので、照れ屋の旦那も4日目になる頃には、初めてのキャンピングカー旅行者なのに、バスの運転手さながら、いかにも『キャンピングカー慣れてます』風な顔で右手を挙げていて、ちょっと面白かったです

さて、そうです。キャンピングカーで東北旅行も4日目となりました。

『道の駅 ふかうら』を5:50出発からこの日は始まります。

6:30あの有名な『不老ふ死温泉』へ到着。

日帰り入浴は8:00から。駐車場で待つことしばし。

かなり混雑すると聞いていたので、8:00ちょうどに受付へ行きました。

料金は、600円/人。小学生未満無料。

我が家は温泉大好き夫婦なので、夏場の露天風呂は『アブ』が多くて大変なのは予めわかっていたのですが、こんな遠くまで来たのなら、せっかくなので『不老ふ死温泉』入っておきたいとなりまして、恐る恐る行ってみました。

またまた、パジャマ姿で失礼致します(笑)
443.jpg

『不老ふ死温泉』は下の写真が有名ですが、中は混浴と女性専用風呂に分かれており、混浴のほうが海の近くにあり、女性専用風呂がその上にある感じになっていました。

露天風呂は、予想に反してあまり混雑しておらず。

女性専用露天は私と娘の他に、女性1人。後で聞くと、混浴の方も旦那と息子の他に1人だけだったそうです。その、私たちの他にいた方たちは、ご夫婦でした。

写真のひょうたん型の露天は混浴で、女性専用露天は楕円形。

露天の混雑の無さは予想外だったものの、アブは予想通りで…、温泉がかなりぬるめという事もあり、私と娘は早々に内風呂へ非難…。

息子は初めての波打ち際の温泉ということもあり、とても楽しかったようで、旦那とのんびり入浴していたようです。

かなり波打ち際にある為、高波の時には入浴禁止になるそうで、せっかく来ても入る事ができないという日も多いそう。

入浴できただけでも、私たちは運がよかった例え、アブが多くいようとも(笑)
pic_dayplan02[1]
(写真お借りしました)

泉質は、含鉄-ナトリウム-マグネシウム-塩化物強塩泉。だから茶色いのですね。もちろん、源泉掛け流し。

夕日と共に…の写真が有名ですが、海辺の露天風呂は16時以降は『旅館宿泊者』のみの利用となるので、温泉と夕日のコラボを見たいならば泊まるしかないそうです。

内湯も同じ泉質なので、アブが多い季節は内湯が良さそうです。

女性の内湯も何故か空いていて、他に1人だけ。

露天よりも湯温も高く、心地よくのんびりと浸かる事ができました。
pic_dayplan01[1]
(写真お借りしました)

更衣室にはベビーベッドが設置されおり、清潔で、赤ちゃん連れも快適に利用できるので、お勧めです

9:20『不老ふ死温泉』を後にし、10:40世界遺産『白神山地』へ到着。
458.jpg

今回の旅行はお天気に恵まれていたので、日中は気温が高い日が続きましたが、『白神山地』はとても涼しく心地よかったです。
471.jpg

マイナスイオン出まくり
467.jpg

赤ちゃん連れなので、『ファミリーコース』という、散策がしやすいコースを選択。

車椅子やベビーカーは無理ですが、高齢でも杖の方なら難なく回れそうなコースでした。

そして、こちらがメインの『青池』

今回の旅行で、絶対見たい場所のひとつ。
475.jpg

夜空に蛍が舞っているよな、幻想的な景色に感動
479.jpg

透明度が凄い…。池の底に、魚が泳いでいる影が映っているのが見える程
486.jpg

散策コースが整備されているのに、自然が壊れていない素晴らしさ。
498.jpg

空気が綺麗なのが、実感として感じ取れます。
501.jpg

木漏れ日も美しい…。
502.jpg

ここは、『青池』ではないのに、こんなに綺麗…
506.jpg

『沸壺の池』と言うそう。
512.jpg

写真では、素晴らしさの何分の1も伝わらないのが、本当にもどかしい。
522.jpg

駐車場がある『森の物産館 キョロロ』で昼食タイム。
525.jpg

このキョロロの中にもアブが多くて、息子は気になる様子。私もハラハラ
529.jpg

旦那は、自分のポリシーを曲げず、安定のカツカレー(笑)
532.jpg

相変わらずチャレンジャーな私は、コレをチョイス
533.jpg

その名も『十二湖どんぐりうどん』。

ちょっと変わった風味でしたが、とても美味しかったです
534.jpg

13:20『白神山地』を後にし、16:30『道の駅 ひろさき』到着。

もう閉まる直前でしたので、『1日1浴衣』を達成すべく、ドタバタとお着替えを。
536.jpg

時間に追われてあれこれ省いたスピード着替えでしたので、色々とお見苦しい感じですがお許し下さい…。

燕柄にカラフルストライプ浴衣×シフォン生地の端切れ2種類を帯代わりに。
538.jpg

シフォン生地を兵児帯のように使用。

これ、本当に可愛い浴衣なので、こんなグタグタな着付けで本当に申し訳ない感じです。

今年は無理ですが、来年是非ともリベンジしたいです
545.jpg

こちらでは、青森っぽいこちらの2種類のケーキと…
549_convert_20160919012934.jpg

こちらのジェラート『嶽きみ』『りんごのシャーベット』の2種類をダブルで
558_convert_20160919013021.jpg

『嶽きみ』が、そのまんま甘~いトウモロコシ味で、特に美味しかったです
560.jpg

娘も空気を読んで、りんごをムシャムシャ。
565.jpg

息子は小さくても男の子、安定したいつものチョコレート味をチョイス。食べ物で冒険しない、旦那そっくり
552.jpg

17:15『道の駅 ひろさき』を出発し、17:35『つがる温泉』到着。
572_2016091823300787b.jpg

こちらの家族風呂は全6室で、内1室がヒバ風呂なんですしかも、なんと他の家族風呂と同料金

それならば「できればヒバ風呂に入りたいな~」と思っていたら、ちょうど空いていたのです本当にラッキー

家族風呂は4:00~23:00までで、料金は1時間1200円。我が家は90分1800円で利用しました。

家族風呂には、TV付きの畳の休憩室、トイレが併設されていて、湯上りものんびりできます。

温泉はもちろん源泉掛け流し。結構熱めの無色透明。

泉質はアルカリ性単純温泉。
577_201609182330133f2.jpg

19:15『つがる温泉』を出発し、途中ドラッグストアで足りない物を買い足し。

ドラッグストアで購入したのは、2Lペットボトル飲料と漏斗
DSC_3078_convert_20160920000658.jpg

それまで飲み物は500mlの飲料を購入していたのですが、夏場という事もあり、これが結構な量になっていたのです。

考えてみると、我が家がレンタルしたキャンピングカーには冷蔵庫が付いていたので、安い2L飲料を購入し、それを500mlペットボトルへ移すと安上がりだな~と気付きましてね。

始めからそうしておけば良かったな…と、思いました。

次にキャンピングカーで旅行する機会があれば、絶対に漏斗持参です

ついでに書きますと、青森の大きなドラッグストアには「何故こんな物がドラッグストアに」という物が並んでおります。それは、車中泊&キャンプをしている時に「あぁ、足りない~」となる、『痒い所に手が届くグッズ』色々。

そして、遅い時間にもかかわらず、ドラッグストアは結構な混雑ぶりで、その方々は『痒い所に手が届くグッズ』の売り場に集中している様子。

そこからも、東北、特に青森は車中泊する方がいかに多いかがうかがい知れましょう。

22:25この日の車中泊場所『道の駅 奥入瀬』に到着。

駐車場には、既に15~20台程、車中泊の車が停車しておりました。

キャンピングカーやハイエース等の大きな車が多かったですが、中には普通車の横にテントを張って休んでいらっしゃるツワモノも

皆さん工夫を凝らして旅行を満喫していらっしゃいました

さて、キャンピングカーで東北旅行も後半。

宜しければ、もう少しお付き合いくださいませ

~5日目に続く~




1日1クリック、応援頂けると嬉しいですっ
他の面白い着物ブログもこちらからご覧になれますので、どうぞ~
にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2016/09/20 ] 着物で旅行 | TB(0) | CM(4)

満喫されましたね!

水玉nekoさん、こんばんは
わ~~お天気にも恵まれて、お祭りも温泉も観光も、満喫されましたね!
アブは刺されると痛いんですよねーアブは危ない!(笑)
子連れだと荷物も半端ないでしょうに、車だと(しかもキャンピンクカー)だと
色んな問題が解消されるんですね~~。近頃はキャンピングカーを見かけると
この記事のこと思い出して、目的地が気になってしまいます(^^)
[ 2016/09/22 23:18 ] [ 編集 ]

はじめまして

ブログ、見させていただきました。家族がほのぼのと仲良く着物生活も満喫されていてすごく楽しそうで、ご挨拶です。
水玉nekoさまの私服、着物のコーデすごく好きです。最初の方の旦那様のコレクションのバッグにもときめきました。
また遊びに来ます。どうぞよろしくお願い致します(*^_^*)
[ 2016/09/29 14:35 ] [ 編集 ]

Re: ふでぺん様

ふでぺんさん、こんにちは(*^^*)
いつもコメントありがとうございます!

夏場の東北の露天風呂は、本当にアブとの戦いです(笑)
アブって、刺すのではなく噛み付くので、血がタラ~っと垂れるんですよね…。本当に痛い!そして、痒い!
大人になるにつれ、刺されても腫れ難くなるそうですが、私はどうもアブや蚊のアレルギーがあるようで、大人になっても刺されるとものすごく腫れて、水泡ができてしまうので、本当に気をつけねば!なのです(泣)
喘息といい、本当にアレルギーは怖い…。食べ物のアレルギーは無いのがまだ幸いです。

キャンピングカー、調べてみますと、最近は中古ですと普通車よりも安く入手できるものもあるようでして、今すぐは無理ですが、いつかお金を貯めて購入したいな~と夢見ております(主に旦那が(笑))。
しかし、貯金が苦手な夫婦なので、いつになることやら…(泣)
[ 2016/09/29 22:46 ] [ 編集 ]

Re: アヤ様

アヤさん、はじめまして(*^^*)
コメントして頂き、ありがとうございます!

最初の方の記事にも目を通して頂いて、本当にありがとうございます。
着物の着姿も、最初に比べると少しだけ上達しているようで、未だに下手くそで…(泣)
コメントして頂くと、「見てくれる方、いるんだ!」と、かなり励みになります!
私の記事を見てくれる方っているのかな?と、いつも不安なので…(泣)

そんな初心者ブログですが、着物が好きで、お出かけが好きで、家族が大好きで、そんな気持ちが少しでも伝われば嬉しいです♪
洋服は、安いものばかりですが、元々着道楽なので放っておくと結構貯まってしまうんです…。
しかも、好みが変わらないので(古着やアジアンな物が好き)、お恥ずかしながら、高校生くらいの時のものもあったりします。
数年に一回はドサッと整理するのですが、気に入ったものはついついいつまでも着てしまう…。
古着の洋服なんて、そのうち、アンティーク洋服なんて物になりそうですね(笑)

宜しければ、今後も遊びに是非いらして下さい♪
[ 2016/09/29 23:03 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mizutamaneko8787.blog.fc2.com/tb.php/134-bcd0c853