2016 101234567891011121314151617181920212223242526272829302016 12







スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

息子の七五三衣装に、被布を作ってみました

覚えている方はいらっしゃるでしょうか

娘を妊娠中に楽に着物を着るために大人用の被布を作ってみたのですが、その出来はイマイチだった苦い思い出を(→詳しくは『大人用の被布を作ってみました』参照)。

『息子の3才の七五三には絶対に被布』と以前から決めていたワタクシ、その時の生地が余っていることもあり、イマイチな出来の大人用被布のリベンジを兼ねて、今回3才息子の七五三衣装として被布を作ってみることにしました。

そして、出来上がりがこちら
DSC_0479.jpg

前よりも丁寧に作った成果が出て、まずまず納得がいく結果になったと思います。

前回の失敗を活かし、滑る生地ではなく、自分の半幅帯でも作ろうかと購入していたグレイッシュピンクの花柄の綿生地を裏地に。

息子は旦那に似たのか、可愛いものや花柄が大好きなので…

花結びは、100均で購入した和柄の紐と房を使用。今の100均って、本当に何でも売っているのですね

そして、前回かなり苦労した伸びるビロード生地をどうしようか何か楽ちんに(←ここ重要)綺麗に作れないかと考えた結果…かな~り邪道ですが、被布に良くあるふっくらした綿入れを簡略化したキルト芯の代わりに、生地の伸縮防止にもなるし…と、さらに簡略化し『ノン・アイロンシート』というものを貼ってから裁断しました
DSC_0676.jpg

折り返し等の部分は厚みが出て、固くなってしまったけれど、他はまぁ良い感じに仕上がりました。

何よりも、あの伸縮のあるビロード生地に貼ってから裁断する事で、裁断の仕上がりが全く違う

そして、この『ノン・アイロンシート』は、裏に鉛筆で自由に書くことができるので、面倒な印し付けの作業が格段に楽になりました

それに、“ノンアイロン”という部分がとても気に入りました(笑)

ミシンでダーっと縫っても特に不都合はありませんでしたが、生地の方向の問題かもしれませんが、たて衿を付ける時にどうしても生地にシワが寄ってしまうので、そこは手縫いをしました。
rakugaki_20161130011757021_201611300142414b6.jpg
あと、衿の部分も手縫いです。

背中心に縫い目がないので、背守りをつけようと考えて…チクチク縫いが苦手な私、「要するに“目”を付ければ良いんだよね」と、編み物で“編み目”を付けてみました(決して、編み物が得意というわけではありませんが、縫い物よりはマシ
DSC_0486.jpg

ついでと言っては何ですが、購入したままずっと放置されていた某手作りキッドにようやく手を伸ばし、背守りとお揃いの巾着袋も作ってみました。
DSC_0575.jpg

そして、兄妹は平等にを常日頃心がけているワタクシ、娘にも小さな小物ですが手作り物をひとつ
DSC_0573.jpg

余った物で、苦手なチクチク手縫いを。ベビー用のヘアバンドです

一応、七五三の準備は整ったかと思いきや、何だかんだと出来ていない事が見つかり、ギリギリまでチョコチョコ手直しをしております。




土曜日にウィルス性腸炎に罹患してしまった息子ですが、軽いものだったのか、まだ食欲はあまりありませんが、ほぼ全快しました。

他の家族には移らなかったのが幸いです

月曜日はさすがに保育園はお休みしましたが、元気はあるので大変…

一緒にサンタさんへのお手紙を書いてみることにしました。

この絵を読み解くのは難がありますが、訳すと『サンタさん、薄い緑色の可愛い(←重要らしい)自転車が欲しいよ~』という事らしいですよ

絵は、サンタさんが自転車に乗っている所だそうです。ドヤ顔
DSC_0630.jpg

早速、パパサンタさんへ届けましたからね~


1日1クリック、応援頂けると嬉しいですっ
他の面白い着物ブログもこちらからご覧になれますので、どうぞ~
にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
[ 2016/11/30 ] 手作り | TB(0) | CM(4)

秋の鹿コーデで、図書館から公園へお散歩

先週土曜日に息子の保育園で、お遊戯会がありました。

息子は『オオカミと12匹の(笑)子ヤギ』&『GO!GO!チャギントン』に出て、演劇は遊んでしまってイマイチな出来栄えでしたが、チャギントンはとても上手に踊ることができていました

昨年までは、舞台上で固まっていた息子が…と思うと、感無量な我が夫婦

なんて、感動していたのも束の間、その後、夕食時に「珍しく、食欲無いな~」と思っていたら、布団に横になった途端、ケポッ

我が家の布団は、娘の妊娠を機に購入したファミリー布団というものを使用しており、なんと320×200(cm)もあります。

普段は寝心地最高なのですが、こういう時にちょっと大変…。

数日前から保育園で感染性の胃腸炎が流行っていると聞いていたので、症状を診て恐らくそれだろうと思いつつ、着替えさせたり、布団を綺麗にしたり…と、夫婦でてんやわんやしている中、さらにまたケポッ

早々に諦めて、この日の夜は別室で息子&旦那で就寝。

朝に旦那から話を聞くと、夜中も2回ケポケポしたらしい。

私と娘が起きた頃には、洗濯機が既に数回回された後でした。

息子の熱を測ると、38.4℃。朝、少し水分をとったらまたまたケポッ

昨晩は様子を見ていましたが、水分を摂れない&熱発。こりゃ診てもらった方が良いなと判断し、本日午前、旦那&息子を休日診療へ送り出した次第です。

私は心配ながらも、ジタバタしても仕方が無いので、娘と普段通りに過ごしておりました。

旦那は、救急が混んでいたそうで、お昼近く疲れ果てて帰宅。ちゃんとお買い物もして来てくれました

以前、度々『イクメン』なんて言葉が話題になりましたが、自慢じゃないけれど我が旦那は、そんじょそこらのイクメンも裸足で逃げ出すスキルの持ち主。

私の仕事は、帰宅時間が遅い&朝まで帰らない事が度々あるせいか、保育園のお迎えは旦那の仕事で、ご飯からお風呂、寝かしつけ、掃除、洗濯、保育園の送りに至るまでほぼ完璧にこなしてくれます。

こんなちょっとした出来事の際にも私が頼む前に、吐物の片付け、布団の掃除、準備、病院&処方薬の受け取り、寝かしつけも完璧に済ませていました

たとえ、旦那に息子&娘を1日中預けたとしても、何の心配もありません。

これで、母乳が出れば、さらに完璧なんだけれどな~




なんて冗談はさておき、息子は体調が悪いせいか、ぐっすりと就寝中。娘もお昼寝中。

本日、息子は絶食した方が良いので、経口補水液でも作って、私は息子に見られないようにササッとご飯を済ませましょうか。

経口補水液は、自宅で簡単に作れるので、もしご存じない方は、お試しあれ

水(湯冷まし等)1Lに対して、砂糖大さじ4、塩小さじ1/2程度。

作った分はその日の内に飲みきったほうが良いので、小さいお子さんは500mlで作った方が良いかもですね。

冷しすぎない物を、1口ずつ、10分置きに与えるのがポイントと言えばポイントかもです。

一気飲みは厳禁です。

ポカリ等は砂糖が入りすぎているので、小さなお子さんには避けたほうが無難かもです。

今、本当にウィルス性腸炎が流行っているので、参考になれば嬉しいです。

あぁ、きっと娘に旦那に、そして私にも移るんだろうな…。いくら手洗いうがいをしても、同じ家に住んでいたら仕方が無い…と思いつつ…どうか来月は無事に七五三ができますように



さてさて、記事はまだ息子が元気な少し前の週末の話です。

本好きなワタクシ、図書館へ普段は平日に旦那抜きで行っていますが、この日はどうしても用事があったので、お散歩がてら皆で行って来ました。

息子はいつもの絵本7冊、旦那は将棋の本を5冊借りていました。

将棋といえば、今息子が夢中になっている遊びが将棋です。

なんと、駒の並べ方はもう完璧で、進め方も大方覚えております

さては、将来の羽生義治3冠か、佐藤天彦名人か(笑)

私は弱いですが、旦那は好きなだけあって、それなりに強いので、対戦を楽しみに2人で遊んでいます。

もう少し息子が大きくなったら、2人で将棋を習いに行くんですって(笑)

私は、今ハマっている詰め将棋アプリで棋力をチマチマと上げておきますわ(笑)
DSC_0521.jpg

またもや、イチョウの葉集めに余念が無い息子。そんなに集めてどうする(笑)
DSC_0529.jpg

赤い落ち葉の中。息子を呼んでも、落ち葉集めに夢中で、母の声は無視ですか、そうですか…
DSC_0537.jpg

黄色の絨毯の上、旦那と娘のもとへ駆け寄る。
DSC_0533.jpg

この日のコーデは、図書館がメインの用事なので、ちょっと大人しめ(←えっ)『秋の鹿コーデ』。

鹿の着物+鹿刺繡名古屋帯、相変わらずのコテコテアンティークコーデです
DSC_0495.jpg

唐草っぽい柄に紛れて見難いですが、油絵タッチの鹿と洋花が染められています。

この着物、メチャクチャ安かったのは、嬉しい限り
DSC_0502.jpg

付けっ放しの半襟と、イチョウ色の帯揚げ&帯締め。紅葉の刺繡が上手く前柄に出なかったのが少し残念…。
DSC_0500.jpg

後姿も。

レトロな臙脂色のフェルトハット。冬場は帽子を着物に合わせ易いので、帽子好きな私は、袷の季節が大好きです
DSC_0496.jpg

帯は疋田柄の染め分けがしてある地に、鹿と紅葉の刺繡がされています
DSC_0498.jpg

羽織姿も。

この日は天気が良く暑くなり、羽織は車の中で脱いでしまったので、写真だけでも。
DSC_0505.jpg

後姿。

鳥さんやお花が、アールデコっぽく染められた物でした。

誰がなんと言おうと、アンティークの柄on柄が大好きだ~(←特に誰にも何も言われていませんが(笑))
DSC_0506.jpg

足元は、優秀なイチョウ色の豆さん草履。ターコイズブルーに水玉柄の楽ちんな足袋ソックスを。
DSC_0527.jpg

あ、まさにちょうど今、ナイスタイミングで2人とも起きました。

さては、母のブログの出来を見ていたな


1日1クリック、応援頂けると嬉しいですっ
他の面白い着物ブログもこちらからご覧になれますので、どうぞ~
にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ
にほんブログ村

[ 2016/11/27 ] 着物でお散歩 | TB(0) | CM(2)

ひみつの花園へ行って来ました

イベント関係にはとんと疎いワタクシですが、楽しく拝見しているkeutaさんのブログで、東京で『ひみつの花園』なるイベントが開催されるとの情報あり。

調べてみると、なんと、私の崇拝しているデザイナー『重宗玉緒』先生のお品も出品されているとの事

重宗玉緒先生は、数年前にいつも笑顔の大好きなアゲハさんから誘って頂いて参加した『鞠小路Xmasパーティー』で、着物ウエディングの作品を拝見して一気にファンになったお方です。

その世界観が、とても好き

クリエイターさんとか、ブロガーさんとかにあの頃は今よりももっと疎かったので、御一緒させて頂いたそらこさんやアゲハさん、ちーさんに色々と教えて頂いた思い出が…。

少しでも改善しようと、最近ツイッターやらインスタグラムやらフェイスブックやら始めてみたのですが、全く使いこなせていないという

最近は70代、80代の方も積極的にSNSをされていらっしゃるようなので、私も頑張って若者のアイテムを使いこなして行きたいです(笑)LINEも昨年始めたばかりなので、ゴールは遠そうですが




さて、話を戻しまして…今月は息子の保育園行事やら、体調の不具合やらと、何かと忙しくしていたので行くのは無理かな~と、半ば諦めていたのですが、最終日の日曜の夕方、旦那が連れて行ってくれるとの事で、急遽行く事ができました。駄々は捏ねてみるものだ

折りしもスーパームーン前夜とあって、大きな月が高速道路をひた走る我が家の軽自動車からも、綺麗に見えました

会場の西荻のトレトレに到着したのは、閉店の1時間前。
DSC_0423.jpg

遅い時間に到着したにもかかわらず、会場内にはお客さんが数名いらっしゃっていました。
DSC_0432.jpg

欲しい物が沢山ありすぎて…しかし、この月は、大きな買い物をしてしまっていたので、お財布の中は風が吹いている…

ブログで拝見してからずっと欲しかったお着物を目の前にし、指を咥えて見ていましたが、せめて目の保養をさせて頂きたいと「広げた所を拝見しても良いですか」と、ひっそりと伺うと、気さくに「羽織ってみますか」と笑顔でおっしゃるではないですか

それならばっと、図々しくも羽織らせて頂いちゃいました

そのお宝写真がこちらfunny cocoさんのお振袖
DSC_0428.jpg

もう、ホント天才だと思う。

衿にはキラキラとしたお星様が散っている…

メチャクチャ欲しかったけれど、お値段が…ワタクシ小市民にはおいそれと買えないお宝でした。

あぁ、年末ジャンボ当たらないかな~。銀座のチャンスセンター、行ってみるか(笑)
DSC_0431.jpg

この日は靴を褒めて頂いたので、ちょっと載せてみる(←褒められると、調子に乗るタイプ

タイツは、旦那’sのニードルポイントバッグに合わせて、薄い黄色で。
DSC_0436.jpg

少ない予算の中で吟味した結果、迷いに迷って購入した、シスター社さんの蝶のブローチ

何度も手に取っては…を繰り返し、あまりの可愛さに、やっぱり諦めきれずにお買い上げ
DSC_0561.jpg

本当は、ちきさんの『薔薇のトーク帽』も、メチャクチャ欲しかったのです…。しかも、奇跡的に、狙っていたブルーが残っていた…。

しかし、予算の関係で、泣く泣く断念でございます…



1日1クリック、応援頂けると嬉しいですっ
他の面白い着物ブログもこちらからご覧になれますので、どうぞ~
にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ
にほんブログ村
[ 2016/11/27 ] 洋服でお散歩 | TB(0) | CM(0)

イチョウ舞い散る公園へ。紅葉柄の銘仙着物コーデ

明日(もう今日ですね)は関東地方は雪になるそうですね。

東北、北海道と違い関東は交通網が本当に雪に弱いので大変です。

平日なので、旦那は今日は仕事。

旦那も含め、雪による混乱が少しでも少なく、危険なく移動できますように

さて、打って変わって、小春日和の日のお散歩記録です。

そろそろイチョウの木の紅葉が綺麗かな~と、皆で公園へお散歩に行って来ました。
DSC_0350.jpg

大きな木ですね
DSC_0355.jpg

この公園には、大きなイチョウの木が沢山あるので、歩いていて楽しいです。
DSC_0359.jpg

イチョウの木の後ろには梅の木が沢山、そのさらに後ろではJAのイベントが行われていました。
DSC_0365.jpg

息子は紅葉している葉っぱ拾いが大好きこの日も収集に余念がありません(笑)
DSC_0367.jpg

他にも、綺麗な葉っぱは落ちていないかな~
DSC_0370.jpg

いっぱい拾ったよ~
DSC_0382.jpg

この日の娘は、うさぎちゃん
DSC_0375_201611240308275a9.jpg

私は『秋の葉っぱコーデ』。

紅葉柄の銘仙×神話っぽい名古屋帯。この日もいつものコテコテアンティークコーデ
DSC_0341.jpg

落ち葉ではなく、紅葉が木に付いたままの銘仙はちょっと珍しいかも。
DSC_0560.jpg

帯まわり。

付けっ放しの半襟に、黄土色の帯揚げ、オレンジ色の帯紐を。
DSC_0343.jpg

後姿も。

ベレー帽もオレンジ色で紅葉っぽく
DSC_0342.jpg

帯はレンガ色に神話っぽい場面が織られているものを。

木と葉っぱが、着物とリンクしているかな~と。
DSC_0337.jpg

足元は、いつもの豆さん草履にシマシマの足袋ソックスを。
DSC_0377.jpg

さてさて、そろそろ寝ましょうか…。

1日1クリック、応援頂けると嬉しいですっ
他の面白い着物ブログもこちらからご覧になれますので、どうぞ~
にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ
にほんブログ村
[ 2016/11/24 ] 着物でお散歩 | TB(0) | CM(0)

おんめさまの大巧寺へ、安産祈願のお礼参りをしてきました

いやいや、忙しい日々でした…。

いえね、息子がまたもや風邪を引いた事から話は始まります。

その風邪が旦那にうつり、そして娘が初めての突発性発疹。熱が40℃近くに上がり、3日目にようやく下がったと思ったら私が風邪を引き…。

小さい子どもがいると、本当に順番にうつるのですよね~。

何だか、11月があっという間に過ぎ去ってしまいました

そうして、まだ息子の七五三ができていないという…。

まぁ、私たちはあまりこだわりが無いので、12月にゆっくりと行う事にしますワ。空いていて、逆に良いかも(笑)

さて、11月の初め、ようやく…ですが、娘の安産祈願をした“おんめさま”で有名な『大巧寺(だいぎょうじ)』へお礼参りへ行って来ました。
DSC_0256.jpg

大巧寺は、江ノ電鎌倉駅から徒歩3分の所に位置しています。

鎌倉駅から近い所に、こんな静かな場所があるなんて、さすが鎌倉ですね
DSC_0266.jpg

手水舎で心身を清めてからお参りを。
DSC_0242.jpg

お礼参りは、御供米と書いてある袋にお米を2~3合入れ、紅白蝶結ののし袋に『御灯明料(みあかしりょう)』を3000円程度用意し、安産祈願の際に頂いた“お札・お守り・妙符・麻紐”と一緒に、こちらへお納めします。

そうすると、引き換えに『子育て守り』を頂く事ができました。私はそれを母子手帳ケースへ大切に入れております。
DSC_0246.jpg

そして、安産祈願の際に頂く事ができなかった御朱印を。
DSC_0554.jpg

この日は天気が良かったので、お散歩がてら大巧寺から徒歩1分程の所にある『妙本寺(みょうほんじ)』へも行ってみました。
DSC_0270.jpg

相変わらず、階段好きな息子
DSC_0271.jpg

タッチ
DSC_0272.jpg

苔むした、風情ある階段。
DSC_0274.jpg

荘厳な本堂。
DSC_0281.jpg

こちらでも御朱印を頂きました。
DSC_0555.jpg

この日のコーデは、子どもの健やかな成長を願い『御所人形尽くしコーデ』にしてみました。

御所人形柄の銘仙×御所人形の帯、この日も相変わらずコテコテアンティークです
DSC_0236.jpg

御所人形柄の銘仙を見つけて、御所人形好きな私は迷わず購入

なかなか見ない柄行かも。
DSC_0320.jpg

帯まわり。

付けっ放しの半襟と、黄色グラデーションの帯揚げ、ピンク網目模様の帯締めを。

シンプルな半襟って、何でも合うので重宝しますね
DSC_0228.jpg

後姿も。
DSC_0221.jpg

御所人形が獅子舞を踊っている、楽しそうな帯
DSC_0223.jpg

羽織を着たところ。
DSC_0239.jpg

羽織は、カラフルな総絞りのもの。

以前、同じような羽織を拝見したのですが、残念ながら購入できず…。その後、ネットショップで格安で見つけて思わずポチッとした(笑)
DSC_0241.jpg

そして、羽裏はこれまた御所人形柄(笑)
DSC_0322.jpg

草履は豆千代さんのものを。何にでも合わせ易くて、本当に優秀
DSC_0289.jpg

最近、旦那が休みのお昼は、必ずと言って良い程食べているナン&カレー

私の住んでいる所は何故かインド系の方が多く定住していらっしゃる為か、インド料理のお店がとても多い

驚くなかれ、我が家から車で5分の範囲に、私が知っているだけで7件もインド料理のお店があるのです。実際は、私が知らないお店もまだ存在していると思います。HPを出していないお店も多いので。

下の写真のナン&カレーは、我が家のお気に入りのお店。

お持ち帰りランチ、ナン1枚とカレー1つでなんと500円

しかも、カレーはどれを選んでも良いし、土・日・祝日もお値段据え置きコスパ最高~
DSC_0293.jpg
大抵は上の5種類で締めて2500円。たまに、日替わりカレーがシーフードカレーになったりします。

ここは、料理好きなネパールの方がしているお店で、本当に何を食べても美味しいのですよ~

ちなみに息子は「バターチキンが好き」だそうですよ(笑)

お昼繋がりで…ちょっと前に、息子の保育園で遠足があったので、そのお昼のお弁当を作りました。

キャラ弁とかの可愛い、凝ったお弁当じゃ全く無いけれど、息子が好きなものを詰め込んでみました

こんな拙いお弁当でも、息子が喜んで残さず綺麗に食べて帰って来てくれたので、嬉しかったです
DSC_3360.jpg


1日1クリック、応援頂けると嬉しいですっ
他の面白い着物ブログもこちらからご覧になれますので、どうぞ~
にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ
にほんブログ村
[ 2016/11/22 ] 着物でお散歩 | TB(0) | CM(0)

アリスコーデ~ハロウィンコーデ2016・Part2~

できれば、昨日の内にアップしたかったのですが、子どもと一緒に寝落ちしてしまった…。

娘がお昼寝している間に、チマチマと更新を(笑)

旬が過ぎてしまうとちょっと恥ずかしい、ハロウィンコーデの続きです

土曜日に雨で行く事が出来なかった『花菜ガーデン』リベンジです!

相変わらず、空いている(笑)
DSC_0084.jpg

薔薇の時期のいつもの場所で、まずはパシャリ
DSC_0094.jpg

秋薔薇はもう終わりかけ。
DSC_0112.jpg

息子を追いかけて行くと…
DSC_0118.jpg

お気に入りの東屋へ。何故か椅子とかベンチがあると、必ず座る(笑)
DSC_0122.jpg

足元には、小さな花が沢山咲いていました。
DSC_0130.jpg

コキアも、もう終わりかけ…。
DSC_0146.jpg

てっぺんに林檎が乗っている帽子は、最近の息子のお気に入り
DSC_0150.jpg

さて、この日は『アリスコーデ、ハロウィンバージョン』。

ウサギとトランプの着物×猫刺繡帯、コテコテアンティークコーデです。たぶん…。
DSC_0047.jpg

先日購入したお着物なのですが、アンティークとして売られていました。

しかし、身丈&裄がアンティークでは有り得ない程もの凄く大きく、さらに裏地はどう見ても現代物。

でも、私もアンティークの反物から仕立てた着物あるし…。

どちらにしても、トランプ柄で、しかもウサギが描いてある物にしてはお買い得かと思い、購入した次第。

触った感じは、セミアンティークくらいの気がするのですが、専門家ではないので審議の程は判らず…。

なので、たぶんアンティークという事で(笑)
DSC_0165.jpg

帯まわり。

ウサギさんのお洋服や帯の刺繡部分に近いオレンジ色で揃えてみましたが、帯締めだけ無かった。

オレンジ色の帯締め欲しい

先程、前回の記事を見直していたらば帯まわりの写真が抜けていたので、ついでに載せておきました。もし気になる方がいらっしゃれば、前回の記事もどうぞ~(誰も気にならないか(笑))
DSC_0058.jpg

後姿も。
DSC_0061.jpg

帯は、チャシャ猫イメージで、黒繻子に猫の刺繡帯をチョイス。
DSC_0069.jpg

羽織を着たところ。
DSC_0072.jpg

羽織紐は、赤と青の砂糖付きの飴玉みたいな物を。

羽織はシャンデリアと宮殿に薔薇柄の銘仙を。

アリスの世界のお城っぽいイメージで
DSC_0078.jpg

アンティーク着物好きな若い方の間では、錦紗や綸子のような柔らか物が流行っているようですが、私はやはり銘仙も大好きです。

発色の良さ、面白柄が多い所等々、銘仙の魅力は沢山あります。

お店や個人で開催されるアンティーク着物展では、銘仙の展示は少ないな~と、ちょっと残念…。銘仙は銘仙だけで展示される事が多いので。

『ハレとケ』を論議する訳ではありませんが、アンティーク着物を語る上で、非日常の『ハレ』の部分だけではなく、普段着である『ケ』の部分を同時に展示し、もう少しクローズアップさせても良いのではないかと、思います。

だって、昔の大部分の人はそんなに良い着物ばかり着ていた訳でもなく、普段着としていた訳ですし。

『普段着のオシャレ』、銘仙も楽しいと思うのですが…。

それでも、変わり柄のお誂えっぽい銘仙は、私のような小市民には、その当時は手が出なかったのでしょうね。

手に取れる『今』に感謝しないといけませんね
DSC_0080.jpg

足元は、水玉の靴&薔薇柄のタイツを。
DSC_0124.jpg

帽子もトランプに薔薇柄。
DSC_0185.jpg

バッグは、トランプ柄のアンティークなニードルポイントバッグを。
DSC_02131.jpg

この日は急に寒くなったので、娘は足元までスッポリの服を。

娘の歯が4本になりました

喜ばしいのだけれど、昨日噛まれて、激痛…
DSC_0160.jpg

ちなみに、この日のお昼ご飯も、ナン&カレー。

最近、ハマっています。私が(笑)

その為、土・日曜日のお昼ご飯はナン&カレーと決めております。そう、私が飽きるまで



1日1クリック、応援頂けると嬉しいですっ
他の面白い着物ブログもこちらからご覧になれますので、どうぞ~
にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ
にほんブログ村
[ 2016/11/01 ] 着物でお散歩 | TB(0) | CM(2)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。