2016 02123456789101112131415161718192021222324252627282930312016 04







うさぎ尽くしコーデで、お宮参りへ行って来ました

昨日は娘の1ヶ月健診でした。

お蔭様で、娘はすくすくと大きくなりまして、なんと4382g!

お兄ちゃんの成長を上回る勢いで育っております

そんな息子は、現在中耳炎…。

本をただせば、旦那が風邪を引いたのが始まりでした。

「俺は風邪なんて引かないよ~」などと常日頃行っている旦那ですが、ただ単に風邪を引いても引いたと認めたくないだけな強がりさん。

だからこそ、風邪薬をなかなか服用しようとせず、結果悪化してしまうのでございます…

それで、自分だけ風邪を引いているのであればまだ良いのですが(良くはないけれど)、もれなく私と息子にもうつるので、もう本当に気をつけて欲しいものです

昨日の1ヶ月健診で私は風邪薬を処方してもらい、授乳中の為服用できるお薬が限られているので「今回の風邪は長引きそうだな~」と悲しんでおりましたら、その後息子を保育園に迎えに行った旦那が申し訳なさそうに「○○(息子の名前)が、右耳痛いって言ってる…」と。

そのまま旦那と息子は耳鼻科へ。

そして、いつもながら込み合っている耳鼻科から家に帰ったのは20時過ぎ

すでに処方箋薬局は閉まっていたそうで、「先にご飯食べててね~」と、さらに旦那一人で遅くまで開いている処方箋薬局へ行き、帰って来たのは21時少し前。

そこから、お風呂だなんだと、結局お布団に入ったのは22時になってしまいました…。

子どもは20時、遅くても21時には寝るべき!がモットーの我が家には、かなり不本意な入眠時間。

午前中から病院に行きっぱなしの1日でございました…

息子は幸いにも、今回の中耳炎は痛みだけで発熱はなく、痛みも耳鼻科に行って軽快したようで、今日も元気に保育園へ行きました!酷くならずに良かった~

どうか、娘には風邪がうつりませんように

季節の変わり目、気温差が大きいので、皆様も風邪には十分お気をつけ下さいませ…。



さてさて、先週の月曜日ですが、お馴染みの平塚八幡宮へお宮参りへ行って来ました♪

お宮参りのご祈祷は、息子が騒いでしまうかな~と思いまして私と娘だけ受ける予定でしたが、受付の方が「せっかくお兄ちゃんも来たんだし、お兄ちゃんにもいい経験だよ。もし我慢できないようなら途中で出ても良いから、ご一緒にどうぞ入って」と言って下さって、4人で受ける事になりました。

境内では遊びまわっていた息子ですが、ご祈祷の最中には雰囲気にのまれたのか、おとなしく正座してきちんと礼拝もできておりました。ちょっと成長したかしら
030.jpg

娘のお宮参りのお着物は、女の子と判明した妊娠中からいくつか準備をしていたのですが、生まれた後に旦那がネットでこのレンタルのお着物を発見し、私も一目惚れ、直前で変更しました!

うさぎさん刺繍の祝い着です
045_201603240818588ac.jpg

もう、本当に刺繍が豪華で、とても可愛くて、ラブリ~
078.jpg

旦那は、前回の記事でご紹介したとても素敵な黒留袴(→『黒留袴、完成!!』参照)に、初めての紋付羽織

旦那の袴、いつの間にか前の紐がリボン結びになっていた…。まぁ、これも可愛いからいっか
052.jpg

息子は兜柄の綿入れアンサンブル

前日にチクチクと上げを入れたのですが、入れる場所が下過ぎて、ちょっと目立っていますね

帯は帯揚げという名の兵児帯もどき、帽子はお気に入りのハンチングで!
079.jpg

私は、娘のうさぎ祝い着に合わせて、『うさぎ尽くしコーデ』です。

うさぎと桜の付下げ小紋×うさぎの刺繍帯。この日もコテコテアンティークで
069.jpg

帯周りです。

写真で色が飛んでしまっていますが、薄紫の刺繍半襟に濃いピンクの伊達襟、帯揚げは黄色、帯締めは薄いオレンジです。

本当は、帯揚げと半襟は雪うさぎ柄のハギレを合わせようと準備していたのですが、合わせてみたらなんだか柄がゴチャゴチャしてしまったので、帯と着物のみのうさぎトータルコーデになりました。

うさぎ柄着物はもう一つあるので、完全トータルコーデはその時にしてみようと思います

久しぶりに帯を結んだら、前よりも下手になっていた…。次は帯揚げ頑張ろう!
064_2016032408203563f.jpg

後ろ姿も。

うーん、やっぱり、帯が歪んでいるな~
056.jpg

帯は、青味のある緑色です。

黄色と白のうさぎさんがデーンと
061.jpg

足元は、豆千代モダンさんの黄色の草履を。
071.jpg

着物は、写真だと青に見えますが、実際はターコイズブルー。

桜も描いてあって、とても春らしい感じの柄行です
091.jpg

息子も娘も、健やかに成長しますように…


1日1クリック、応援頂けると嬉しいですっ
他の面白い着物ブログもこちらからご覧になれますので、どうぞ~
にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2016/03/24 ] 着物でお散歩 | TB(0) | CM(6)

黒留袴、完成!!

先日、『最近のお買い物~リメイク編~』の記事で、『旦那の誕生日プレゼントを漸く渡す事ができそう…』と書きましたが、それが完成しましたのでお披露目

じゃーん!黒留袴~(ドラえもん風に…ちょっと古い?(笑))
085.jpg

こちらは『ワモノヤトウキョウジョウ』さんが作られた『黒留袴』というお品です。

本当に素敵な出来上がりで、前部分の柄出しは言うに及ばず、なんとも感動したのはこちら
089.jpg

写真が下手で上手くお見せできないのが辛いですが、後ろの部分に家紋がしっかりと入っており、真ん中の家紋はチラ見せ風

こんな細かいところまで遊び心のある作りに、キュンキュン(←古!)しました

以前からブログで紹介されていて、そのお写真を見ては「是非とも作っていただきたい!」と、ずっと思っており、今回その願いが叶いました~。

しかも、「娘のお宮参りに参りに間に合わせたいの~」と、かなり無理を言って、急いで作って頂いちゃいました

そんな我が侭をきいて下さって、トウキョウジョウさんには感謝×②です

そして、昨日はこの黒留袴を穿いて無事にお宮参りをしてきたのですが、その記事はまた次回で




先日は息子の3歳の誕生日。大好きなトーマスのケーキでお祝いです

ケーキは平塚にある『モンサンミッシェル』というケーキ屋さんのお品でして、スポンジはその日に焼くそうで、かなりフワフワ

人気のシュークリームも、注文を受けてから中にクリームを入れるというこだわりよう。

旦那がケーキを受け取りに行ったのですが、予定外にシュークリームをわんさか買ってきまして、ケーキの後で食べたのでかなりお腹いっぱいに

ちなみに甘い物大好きな旦那は、シュークリームを3つも食しておりました…。
020.jpg

この写真の後、初めてロウソクをふ~っと消した息子は、かなりドヤ顔でした


1日1クリック、応援頂けると励みになります
他の面白い着物ブログもこちらからご覧になれますので、どうぞ~
にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ
にほんブログ村

[ 2016/03/22 ] お買いもの | TB(0) | CM(2)

ひな祭り~初節句~

娘が生まれてから、早くも14日が経過しました。

昨日は早々と初節句となりまして、本来でしたら「自分も着物を着て~」と、色々と計画していたのですが(その為の『ひな祭りコーデ』も既に準備していたのに…)、予想外に出産が3月近くになり、まだ着物を着る余裕が私に無いので、娘だけ着て貰いました

調べてみると、『明治神宮制定の人生儀礼』では、お節句の前3週間以内に生まれた赤ちゃんの初節句のお祝いは、翌年に行う事になっているそうです。

しかし、あまり気にしない我が家は、「お祝いは多いほうが良いよね!」と、今年も桃の節句のお祝いを行いましたよ

雛人形は、我が家の住宅事情と、やんちゃ盛りの2歳の暴れん坊将軍がいるので、今回購入は見送り。

代わりに『つるし雛』を購入してみました。

しかし、このつるし雛、購入しようと調べてみると、意外とお値段張るので驚き…

1つ1つの飾りに意味があるらしく、昔は雛人形を購入できない事情のお家の方が、自分で手作りしていたそうです。

今は手作りキットや作り方の本が出版されているので、凄く可愛いし、「いつか私も作る事ができたらいいな~」なんて調べながら思いましたが、不器用で怠け者の私はきっと、それらを買って満足し、途中で早々とやめてしまう事でしょう。ほぼ間違いなく。

自分を知るという事は大切な事です。なぜなら、今までに購入した手作りキットと本の山が、既に我が家には沢山あるのですから。

これ以上、お金と時間の無駄は避けるべきでしょう。

そして、もしかして息子が保育園で何か作って来ないかな~と期待もしておりまして。

そうしたら予想通り、可愛いお雛様を作ってきましたよ~
029.jpg

つるし雛と息子・作のお雛様で、可愛いひな祭りができました
035.jpg

林先生曰く、明日3月5日は二十四節気の啓蟄(けいちつ)なのだそうです。

『啓蟄』とは、冬眠していた虫が穴から出てくる頃との事。『虫』という漢字は蛇をかたどった象形文字で本来は蛇を指していたそうですが、その後『蟲』という漢字と混化して『蛇より小さい小動物』を示すようになったそうです。
林先生、朝から勉強になりました

話はそれましたが、『啓蟄』は『雛人形を片付けるのに良い日』だそうです。

因みに、『雛人形を飾るのに良い日』は、地域やご家庭によって色々とあるようですが、二十四節気の『雨水』が良いそうです。

『来年の事を言うと鬼が笑う』と言いますが、今年は出産でそれどころじゃなかったけれど、来年は雨水から飾ってみようかな~。
あと、来年はもっとひな祭りらしいご飯にしよう

私が小さい頃、祖母に作って貰った麹ともち米から作る、手作りでノンアルコールの甘酒、美味しかったな。

冷蔵庫で冷やして水で割ったり、暖めてお湯で割ってよく飲んだな。本当に美味しかった~

祖母の作るちらし寿司も、はまぐりの潮汁も大好きでした!

子ども達にも、こういう思い出を沢山作ってあげることができると良いな

目標は高らかに


1日1クリック、応援頂けると励みになります
他の面白い着物ブログもこちらからご覧になれますので、どうぞ~
にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ
にほんブログ村

[ 2016/03/04 ] 日常 | TB(0) | CM(2)