2018 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312018 08







スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

横浜赤レンガきもの大市&中之島きものいち、はしご!

3月9日(金)、久しぶりの横浜赤レンガきもの大市が開催されました。

だいぶ前から職場の友人と約束しており、私の着物を着て出かけようと、コーデを考えて楽しみにしていましたが、なんと当日は雨予報…

しかも、春の嵐になるらしいとのことだったので、残念ながら着物は断念して洋服でお出かけ。

また、中之島きものいちも同日に初日を迎えるとのことでしたので、2ヶ所はしごしてみました

横浜今昔きもの大市へ行った時の写真は、後で撮ろうと思っていたら、ついつい忘れてしまい、お買い物もせず

2か所目に行った、中之島きものいちへ期待
DSC_1311.jpg

ふふふ、何を隠そう、今回のきもの市はしごの目的は、この可愛い職場の後輩さんを着物沼に引きずり込む事が目的でございます
DSC_1314.jpg

背が高いのでアンティークで合うものがなかなか無く色々と悩んでいましたが、すらっとした色白の美人さんなので着物自体は何でもお似合い

何故か『丸』に惹かれる…とのことだったので、気に入るのがあるといいな~と、色々と試着。

そして、めちゃ似合うお着物をゲットしていました
1521514856332.jpg

そのうち、一緒に着物でお出かけしようと相談中です。

そして、私も色々と試着させてもらいましたが…
DSC_1306.jpg

最近散財気味で、絶賛買い控え中でして

それでも4000円のこちらを頂いて帰りました
DSC_1527.jpg

紫地に銀通ししてあって、小花柄がとても可愛い

たぶん、梅柄かな

でも、桜にも見えるかも…なので、今度着てみようかな~と思っています

最近どうもこういった小花柄に惹かれるらしく、少し前に購入した着物も同じような感じ
DSC_1529.jpg

こちらも、チロリアンテープみたいで、とても可愛いのです

早く着物でお出かけしたいな~



1日1クリック、応援頂けると励みになります
他の面白い着物ブログもこちらからご覧になれますので、どうぞ~
にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
[ 2018/03/20 ] 洋服でお散歩 | TB(0) | CM(2)

あつぎ こどもの森公園へ行って来ました

もう、お出かけ公園シリーズとでも名付けましょうか。

この日も楽しく安い公園を求めて彷徨っています

昨日の日曜日、行って来たのは厚木市にある『あつぎ こどもの森公園』。

なかなかの穴場な公園でした。
DSC_1677.jpg

雪がまだ残っていることからわかるように、かなり寒い
DSC_0832.jpg

ここの目玉は、日本一長い『森のすべり台』。
DSC_1624.jpg

結構ならせん階段を登っていきます。
DSC_0836.jpg

滑り台は、写真で見るよりも急で、迫力満点
DSC_1622.jpg

滑り台が痛むからなのか、危険だからなのか、滑り台用のお尻に敷くシートは使用禁止でした。

それでもスピードが出て楽しい
DSC_0849.jpg

お手てが冷たくって、『どうしてかなぁ』と考えている様子
DSC_0867.jpg

息子は、大きな霜柱を見つけて、ご機嫌
DSC_0900.jpg

とっても大きいの見つけた
DSC_0904.jpg

娘は、氷がくっついている霜柱。

キラキラ
DSC_0908.jpg

こちらは『ムササビの道』。

この公園は、今どきの派手な遊具はありませんが、森の中で動物の気持ちになりながら動いたり、登ったりと体を動かすことができるようです。
DSC_1625.jpg

こちらは『リスの道』
DSC_1652.jpg

リスの気持ちになりながら登っていくトンネルです
DSC_1653.jpg

「お兄ちゃん、来て来て
DSC_0916_20180129085708339.jpg

森の中を歩く、これまた日本一長い『森の空中回廊』
DSC_0922.jpg

「お兄ちゃん、どんぐり見つけたよ~
DSC_0925_20180129085711e36.jpg

森の中なので、澄んだ空気が冷たくて気持ちいい
DSC_0936.jpg

この公園の素晴らしところは、森を体感できることと、駐車場その他全て無料なこと。

この時期は空いているし、体を動かしたい、体力が有り余っているお子さんがいらっしゃる方は是非

ただ、滑り台は雨の日や、雪で凍っている時は使用できないのでご注意を。

ではでは、「ばいばーい
DSC_1635.jpg


1日1クリック、応援頂けると励みになります
他の面白い着物ブログもこちらからご覧になれますので、どうぞ~
にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ
にほんブログ村

[ 2018/01/29 ] 洋服でお散歩 | TB(0) | CM(4)

小田原こどもの森公園 わんぱくらんどへ行って来ました

最近、小田原城こども遊園地ばかり行っているので、たまには違う所へ行ってみようと思い立ち、『小田原こどもの森公園 わんぱくらんど』へ行って来ました。
DSC_0639.jpg

ここは、小田原こども遊園地とは打って変わって、少し大きな子ども対象です。

その為、安いし広いし良いな~と思いつつ、今までは足が向いていませんでした(息子は以前、1回だけ旦那と行った事がありますが)。

でも、近いし行ってみるかと、相成りました。

駐車場は510円/日で、後に出てくる列車に乗らなければその金額で1日遊べます。
DSC_0640.jpg

娘にはまだ早い乗り物が多いので、大抵旦那と一緒。
DSC_0645.jpg

でも、そこはおてんば娘。

果敢にドーム型滑り台にも挑戦
DSC_0648.jpg

まるでパタリロ!
DSC_0650.jpg

「お兄ちゃん、大丈夫
DSC_0651.jpg

「僕は平気だよ~
DSC_0652.jpg

いえーい
DSC_0654.jpg

吊り橋は結構揺れるし、迫力があります。
DSC_0672.jpg

こちらは、『小田原城アドベンチャー』という遊具。
DSC_0674.jpg

対象年齢は、かなり高め。

息子は気にせず、どんどん進んで行ってしまいましたが
DSC_0679.jpg

年齢制限がある場所がいくつかあり、我が家の子どもでは遊べない遊具もありました。

小学生ぐらいになったら、もっと楽しく1日中遊べる場所になると思いました。

芝そりゲレンデやターザン広場、アスレチック広場に、寒くて行けなかったうなぎ沢(水遊び場)…他にも、サクラの丘やふれあい広場など、楽しそうな場所が沢山でした。

園内は広いので、ロードトレインやこども列車が走っています。

乗車は1回、大人300円、小人100円(未就学児無料)でした。1日何度も利用するなら、ロードトレイン&こども列車共通の1日フリーパス大人700円、小人300円がお得です

こちらはロードトレイン
DSC_0680.jpg

こちらがこども列車です
DSC_0682.jpg

私たちは、この日はこども列車に乗ってみました。

とてもゆっくりと進みます。

迫力は、以前乗った『虹の郷』の鉄道の方がありましたが、これはこれで楽しかったです。

虹の郷の方は本物の鉄道なので、比べるものでもないかも…(⇒『チェックのウール着物で、虹の郷へ行って来ました』参照)
DSC_0681.jpg

1日1クリック、応援頂けると励みになります
他の面白い着物ブログもこちらからご覧になれますので、どうぞ~
にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ
にほんブログ村
[ 2018/01/20 ] 洋服でお散歩 | TB(0) | CM(0)

ひみつの花園へ行って来ました

イベント関係にはとんと疎いワタクシですが、楽しく拝見しているkeutaさんのブログで、東京で『ひみつの花園』なるイベントが開催されるとの情報あり。

調べてみると、なんと、私の崇拝しているデザイナー『重宗玉緒』先生のお品も出品されているとの事

重宗玉緒先生は、数年前にいつも笑顔の大好きなアゲハさんから誘って頂いて参加した『鞠小路Xmasパーティー』で、着物ウエディングの作品を拝見して一気にファンになったお方です。

その世界観が、とても好き

クリエイターさんとか、ブロガーさんとかにあの頃は今よりももっと疎かったので、御一緒させて頂いたそらこさんやアゲハさん、ちーさんに色々と教えて頂いた思い出が…。

少しでも改善しようと、最近ツイッターやらインスタグラムやらフェイスブックやら始めてみたのですが、全く使いこなせていないという

最近は70代、80代の方も積極的にSNSをされていらっしゃるようなので、私も頑張って若者のアイテムを使いこなして行きたいです(笑)LINEも昨年始めたばかりなので、ゴールは遠そうですが




さて、話を戻しまして…今月は息子の保育園行事やら、体調の不具合やらと、何かと忙しくしていたので行くのは無理かな~と、半ば諦めていたのですが、最終日の日曜の夕方、旦那が連れて行ってくれるとの事で、急遽行く事ができました。駄々は捏ねてみるものだ

折りしもスーパームーン前夜とあって、大きな月が高速道路をひた走る我が家の軽自動車からも、綺麗に見えました

会場の西荻のトレトレに到着したのは、閉店の1時間前。
DSC_0423.jpg

遅い時間に到着したにもかかわらず、会場内にはお客さんが数名いらっしゃっていました。
DSC_0432.jpg

欲しい物が沢山ありすぎて…しかし、この月は、大きな買い物をしてしまっていたので、お財布の中は風が吹いている…

ブログで拝見してからずっと欲しかったお着物を目の前にし、指を咥えて見ていましたが、せめて目の保養をさせて頂きたいと「広げた所を拝見しても良いですか」と、ひっそりと伺うと、気さくに「羽織ってみますか」と笑顔でおっしゃるではないですか

それならばっと、図々しくも羽織らせて頂いちゃいました

そのお宝写真がこちらfunny cocoさんのお振袖
DSC_0428.jpg

もう、ホント天才だと思う。

衿にはキラキラとしたお星様が散っている…

メチャクチャ欲しかったけれど、お値段が…ワタクシ小市民にはおいそれと買えないお宝でした。

あぁ、年末ジャンボ当たらないかな~。銀座のチャンスセンター、行ってみるか(笑)
DSC_0431.jpg

この日は靴を褒めて頂いたので、ちょっと載せてみる(←褒められると、調子に乗るタイプ

タイツは、旦那’sのニードルポイントバッグに合わせて、薄い黄色で。
DSC_0436.jpg

少ない予算の中で吟味した結果、迷いに迷って購入した、シスター社さんの蝶のブローチ

何度も手に取っては…を繰り返し、あまりの可愛さに、やっぱり諦めきれずにお買い上げ
DSC_0561.jpg

本当は、ちきさんの『薔薇のトーク帽』も、メチャクチャ欲しかったのです…。しかも、奇跡的に、狙っていたブルーが残っていた…。

しかし、予算の関係で、泣く泣く断念でございます…



1日1クリック、応援頂けると嬉しいですっ
他の面白い着物ブログもこちらからご覧になれますので、どうぞ~
にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ
にほんブログ村
[ 2016/11/27 ] 洋服でお散歩 | TB(0) | CM(0)

大相撲JAバンク神奈川場所へ行って来ました

8月25日(木)、平塚総合体育館で開催された『大相撲JAバンク神奈川場所』へ行っ来ました

以前も書いたと思いますが、旦那は中・高・大と元相撲部でして、相撲大好き!(特に学生相撲が)でして、私もおばあちゃん子の相撲好き

無料の招待券が嬉しくも当選したので、喜び勇んで行って来ましたよ~。
111.jpg

早めに到着して、早速握手会へ。
080_2016101810274024a.jpg

反対側の握手会へ行ってみると、この日のお目当ての1人、宇良関が
078_2016101810273583f.jpg

そして、さらにウロウロしていると、大・大・大好きな千代丸関がいました~

勇気を振りしぼって「しゃ、写真を撮って下さい」と言うと、

「ん」と、両手を胸の前で小さく広げる千代丸関。

「え、えっ」(←動揺)
「ん」

戸惑っていると、また両手を広げて促され…え、本当に良いんですか

そして、きゃ~
089_201610181101096b8.jpg
娘を抱っこしてもらっちゃいました~

その奥では、宇良関が稽古中。憧れの力士を間近に見れて、あぁ、幸せ…
095_20161018102739d5e.jpg

宇良関はとても稽古熱心で、何度もぶつかっていっていました。
DSC_2502_convert_20161018100851.jpg

しばらく見学していると、突然ざわつく館内。誰かが入場してきた様子。

遠くからだと『暑いのにトンビコートを羽織っている男性』としかわかりません。

こんな暑い中、そんな格好をしている男性が、金田一耕助か京極夏彦にしか見えない…。
DSC_2515_convert_20161018093853_201610181217460d3.jpg

振り返ったその顔は…貴乃花親方でした…
DSC_2520_convert_20161018093924_20161018121751805.jpg

そして、この日の息子は…ちびっ子相撲取りに変身!

抽選だった、ちびっ子相撲に当選したのです~

廻しの下には、オムツがチラリお兄ちゃんなつもりの息子はブーたれ顔。しばらくトイレができないから、今日は我慢してね~。
DSC_25101_convert_20161018101626.jpg

ちなみに、お食い初めの時の息子お腹だけは横綱の貫禄(笑)
B009_convert_20161018102254.jpg

手を引かれて、いざ土俵へ
096_2016101810274197c.jpg

最もちびっ子3才児なので、一番端っこ(笑)
DSC_25221.jpg

そして、一番最初の出番です。

「はっけよ~い
DSC_2528_convert_20161018094058.jpg

普段の練習の成果が実って「はっけよ~い」は上手にできたけれど、簡単に持ち上げられて、土俵の外にポイッ
DSC_2533_convert_20161018094128.jpg

自分の出番が終わった途端、気が抜けたのか係りの人に甘えまくり…ご迷惑をお掛けしました
108.jpg

帰って来た後は、息子にデロデロに甘いじじ(私の父です…)が褒めまくっていました…。
DSC_2541_convert_20161018094246.jpg

土俵入りは華やかで、楽しかったです♪やっぱり、化粧廻しを見るのが楽しい
DSC_2545_convert_20161018094320.jpg

平塚出身の朝弁慶関、めっちゃ応援しています

声を掛けたら、振り向いてもらえた~♪
DSC_2552_convert_20161018094352_20161019000634b5f.jpg

再び宇良関と

ピンクの廻しが良いですね!
DSC_2563_convert_20161018094416.jpg

出待ちをしていたら、派手な浴衣の関取が…。

それぞれ個性的な浴衣をお召しになっていたので、浴衣姿も沢山撮らせて貰えば良かったな~。
DSC_2597_convert_20161018100945.jpg

と、そこへ日馬富士関が。

「日馬富士関~頑張って下さ~い」と、声を掛けたら…
DSC_2601_convert_20161018101010.jpg
この日一番のビッグサプライズが

な、なんと、日馬富士関が近寄ってきて下さって、両手を私に差し出すではないですか

これは、もしかして…「え、え、え、良いんですか

そして、焦ってワタワタと抱っこ紐を外す私に、「落ち着いて、ゆっくりで良いですよ」と、優しく声を掛けて下さる…。

それなのに、娘を渡し、写真を撮ろうとしてスマホを取り出そうとしていたら、緊張のあまりスマホを落とし、あとから見たら背面が割れていたという…

割れたのは背面のみだったので、カメラは無事に機能し、とりあえずシャッターを切る私。(←この時点では、背面の割れには気付かず、後で落ち込むのであった…)

そんな中の日馬富士関、「スタイを直ちまちょうね~」(←日馬富士関の名誉のため、決してこんな事は言っていないとお伝えします。私のアテレコ(心の声)です。念の為)
DSC_2602_convert_20161018101108.jpg

「きゅっきゅっとね~」(←日馬富士関の名誉のため、決してry)
DSC_2603_convert_20161018101140.jpg

「ほら、直りまちたよ~」(←日馬富士関の名誉のry)
DSC_2604_convert_20161018101214.jpg

「あら、気持ち良くなりまちたか?」(←日馬富士関のry)
DSC_2605_convert_20161018101241.jpg

「はい、ポーズ」(←日ryって、略しすぎ(淋しいひとり突っ込み))
DSC_2606_convert_20161018101305.jpg

『実るほど頭を垂れる稲かな』ではないですけれど、横綱なのに尊大な所が全くなく、気さくに声を掛けて下さり、さらに気遣ってくれるとは、きっと日馬富士関の人柄なのでしょうね。

仕事でも、ちょうど3年目あたりになると、なんとなく分かってきて、仕事にも慣れてきて、後輩もできるし…で、ちょっと天狗になってしまう事が、多々あります。

私も、今思い出すと「ぎゃ~っっ」と、叫びながら床を転げ回りたい程恥ずかしい事を、沢山してしまいました。

今だって、ちょっと気を抜くと『しったかぶり』したくなる自分がいたりします。

基本、褒められると調子に乗る人間なので…

でも、凄い先輩とかは、全くそれがない。

それどころか、私みたいな新人に対し「教えて~」とか、「助かる~ありがとう」なんて言葉がすらっと出てくる。

もう、そんな時は、自分が恥ずかしくなりますね。

そして、そんな人ほどメチャクチャ勉強家で、努力家で、仕事が早くて、抜けがない。

どうやったらそんな風に生きられるだろう…と思ってみても、なかなか自分が変えられない。困ったものです。

でも、羨むのではなく、素直になって、人を尊敬して、『ありがとう』と『ごめんなさい』は直ぐに伝える。そして、謙虚に

これだけの事が、とても難しく大変な私ですが、今日はできたから、明日も頑張ろう




横道にそれましたが、そんな日馬富士関、この日の対戦は白鳳関と。

すっかり日馬富士関のファンになった私たち夫婦、ここは迷わず日馬富士関を応援
DSC_2625_convert_20161018101506.jpg
農協系の懸賞旗が回っておりますね~

「のこった、のこった~」と、この日は見事、日馬富士関の勝利でした
DSC_2634_convert_20161018101530.jpg

さて、娘が日馬富士関に抱っこしてもらっている時、息子がどうしていたかと言いますと…じじ(我が父)に捕まっておりました。

息子も一緒に写真を撮って欲しかった…(泣)

孫に甘いじじにおやつを買って貰い、息子は彼なりに相撲を満喫……できたらしい
DSC_26161_convert_20161018101650.jpg


1日1クリック、応援頂けると嬉しいですっ
他の面白い着物ブログもこちらからご覧になれますので、どうぞ~
にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ
にほんブログ村
[ 2016/10/19 ] 洋服でお散歩 | TB(0) | CM(0)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。