2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10







スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

初めて見た、珍しい羽織

いえ、長年着物を着ていらっしゃる方からすれば、珍しくも何ともないのかもしれませんが、まだ初心者のワタクシ、この羽織を一目見た途端「おお~」と、かなり感動しましたので、ちょっと御紹介したいと思います。

それがこちらの羽織です
DSC_0819.jpg

「あれ普通の絵羽羽織じゃね」と、お思いでしょう。

いえいえ、よ~っく見て下さい

こちら、羽織の内側なのです

しかも、普通の羽裏と違う点がもう一つ。

なんと、羽織の裾の部分までの続き柄なのです
DSC_0818.jpg

お~背中の内側の縫い目が無いと、不思議な感じ

表の柄は、次の着姿までお待ち下さいませ


1日1クリック、応援頂けると励みになります
他の面白い着物ブログもこちらからご覧になれますので、どうぞ~
にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2017/05/12 ] 着付け | TB(0) | CM(0)

妊婦で着物、被布の中身とは?

妊婦で着物、実際どうなの?と、気になっいらっしゃる方もいるかと思うので、ちょっと恥ずかしいですが私流の着付けを書いてみようと思います。

まだ着物初心者の自分が着付けについて語るなんぞおこがましいのですが、「初心者でも妊婦着物ができるんだ~」と、今後どなたかの参考にでもなれば…。

私は被布無しで妊婦着物は着ていないので、他の方とはちょっと違うと思いますが、『妊婦に被布』、今後もしもしてみようかな~と思っている方がいらっしゃるのならば、是非ともお勧めしたいです!!

本当に楽チンで温かい♪

私が常に愛用している着付け小物達はこちら
DSCF5742.jpg

いつも使用しているこれらを、妊娠中も使用しています。

伊達締め、腰紐は『すずろベルト』、『すずろ腰紐』という物を使っています。

ゴムを使用していないのに、滑り止め効果も抜群で、伸縮性も抜群なので締め付けが苦手な私もいつも楽チンです

妊娠中も、この伸縮性がとても重宝しました~。


私は、うそつき襦袢愛用者なので、

①美容襟を押さえる為にすずろベルトを着物の下に着用

②着物を着てからは丁度、お腹の下の部分にすずろ腰紐を締める

③コーリンベルトで襟元を合わせる

④胸元(子宮・お腹を締めつけない辺り)をもう一本のすずろ腰紐で締める

以上です。


この②がとても良く、これがあるのと無いのでは着付けた後が違いました。

お腹が出ているので、裾がバサバサになってしまうところを、②をお腹の下で締めることで裾が安定しました!

また、おはしょりに全く気を使わないので、実はちょっと短めの対丈着物も、身幅がある物なら十分着れてしまうのが良いです

実際に着たところ
DSCF5740.jpg

ちなみに、うそつき襦袢の下には、腹帯、腹巻×3、トコちゃんベルト、レッグウォーマー、ヒートテック着ております

冷えは妊婦の大敵!妊婦だけではなく、女性は冷えは万病の元です!!

私は職場の先輩を本当に尊敬して止まないのですが、妊娠を先輩方に告げてからというもの、『冷え対策』について日々心配頂きまして、もう真夏でも上記のような完璧な態勢を整えていました♪

そんなモコモコでも、被布だと目立たなくて良いですよ~。あ、着物の時は更に妊婦用レギンスも着用!

そして、ノーブラです

妊娠前は和装ブラをしていたのですが、妊娠後の締め付けに耐えられず、お腹が出ているので全く目立たないから、まぁいっか~と(笑)

先輩からも、「母乳の為には締めつけず、常に胸はブラブラしているのが良いのです」との教えがあったので(←確かにそうだ)。

前向きだとこんな感じ
DSCF5741.jpg

そして、被布で全部隠れるの図
DSCF5722.jpg

どなたかの参考にでもなれば嬉しいです


1日1クリック、応援頂けると励みになります
他の面白い着物ブログもこちらからご覧になれますので、どうぞ~
にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ
にほんブログ村
[ 2016/01/19 ] 着付け | TB(0) | CM(0)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。